世界に自由を ハブ

現在このページは批評中です。


評価: 0+x

Mundus, Normalis - "The World, Normal"; the creed of the Global Occult Coalition

Mundus, Normalis - "世界に正常を"、世界オカルト連合の信条。

Account Purged 00/00/00 ERR 763: POST NO. NOT FOUND


…I'm not going to pretend that what Parawatch used to be was meaningful. One of our forum moderators thought a Bigfoot rising was always imminent, for chrissake. But Rook "retired" without even saying goodbye, more and more of the people that gave this place life have either been perma'd or gone inactive, and the new admins kill any article or thread that doesn't have even the slightest HINT of a fashy or Alex Jones-y undertone. Parawatch is being gutted, and there's no anesthetic…

アカウント削除済 00/00/00 ERR 763: POST NO. NOT FOUND


…パラウォッチに存在意義があったなんて言うつもりはない。フォーラムのモデレーターの一人はビッグフットの台頭が常に目前に迫ってると考えていた。バカバカしい。けどルークは別れの挨拶もなく"引退"し、この場所を彩っていた人々はどんどん死ぬか活動停止する一方で、新任の管理人はファシズムの直接的な表現や、アレックス・ジョーンズじみた匂わせがなくとも記事やスレッドを閉鎖しまくっている。パラウォッチはもうダメだ、興奮なんてありゃしない…


Announcement

…While the good Doctor will be stepping down, the magic and whimsy of Doctor Wondertainment, Inc. will continue under the gracious new ownership of…

おしらせ

…優秀な博士が退陣する予定ではありますが、ワンダーテインメント博士株式会社の魔法と斬新さは変わりません。この慈悲深き新たな所有権の下でも….


DeerSeal.png

To The Bitter

End, We Shall Write

DeerSeal.png

最後の最後まで、

我々は絶対に筆を折る道を選びはしない。



Mundus, Liberari - "The World, Freed"; the creed of the Security and Containment Protectorate

Mundus, Liberari - "世界に自由を"、確保収容保護団Security and Containment Protectorateの信条


MundusLiberari.png

WE WILL SECURE and liberate the realms, citizens, and technology that you have violently taken control of.
確保。我々は連合が圧政を敷いてきた領域を、市民を、科学技術を確保し、解放します。

WE WILL CONTAIN your operatives, informants, and sympathizers, so that they will stand trial for their crimes against the worlds.
収容。我々は世界に対する犯罪の容疑で裁きを下すべく、連合の工作員、内通者、同調者を収容します。

WE WILL PROTECT and shelter the refugees of your massacres, and make the worlds without you a safer place for all.
保護。我々は連合の虐殺が産んだ難民を保護し、匿います。そして連合のいない、永久に続く平和な世界を築き上げます。

Three Portlands has fallen.
スリー・ポートランドは陥落した。

The Library has been burnt to ash.
図書館は灰燼に帰した。

Every day, a little bit more of the worlds, both behind the Veil and beyond it, is snatched by the talons of the Global Occult Coalition.
来る日も来る日も、世界の至る所で、ヴェールの内外のどちらでも双方で、世界オカルト連合の魔の手が襲った。

Knowledge is consumed by fire or locked away.
知識は炎の餌食になるか、封印された。

Paratechnology is maliciously repurposed.
パラテクノロジーは悪意の下で再利用された。

Magic is gradually snuffed out.
魔法は次第に姿を消していった。

Entire species and cultures are put through the shredder, all for the goal of "normalcy".
種族と文化の全てが"正常性"という大義達成のために破壊されていった。

One group is doing its damndest to make sure that the worlds don't go down with a whimper.
だが、ある団体が世界をこのまま黙って滅亡させるわけにはいくまいと死に物狂いで戦いを繰り広げている。

Originally created as part of the 2020 Art Exchange for the user RaptieRaptie by NykacolaquantumNykacolaquantum, the world of Mundus, Liberari is a radical reinterpretation of the setting, dynamics, and premise of the Foundationverse like you've never seen before. Themes of black-and-grey morality, "the enemy of my enemy is my friend", strained partnerships, anti-fascism and rebellion are all deeply embedded in this series' core. How will you join the fight?
当初はNykacolaquantumNykacolaquantumがユーザーRaptieRaptieのために、2020年のArt Exchangeの一作として生み出した『世界に自由を』の世界は読者が初めて目にする設定、壮大さ、そして財団世界の根幹を有する過激な再解釈です。 黒と灰色の道徳という主題、「敵の敵は味方」、緊迫感のある協力体制、反ファシズムと反乱はどれも当シリーズの中核に深く根付いています。あなたはどのように戦いに身を投じますか?


出典: Mundus, Liberari Hub
参照リビジョン: rev.13
作成日(EN): 2022/1/8
著者: NykacolaquantumNykacolaquantum
翻訳: DirStarFishDirStarFish
親ページ: シリーズアーカイブ
tags: hub
タグ: en ハブ


ERROR

The DirStarFish's portal does not exist.


エラー: DirStarFishのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6734327 ( 21 Aug 2020 14:04 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License