杜撰な閻魔帳
rating: 0+x

SCP番号: SCP-2045-JP

オブジェクトクラス: Keter

SCP-2045-JPから対象が救出及び脱出してきた事例は僅か1例しかありません。そのため、あくまでも推測及び暫定的な情報であることに留意してください。

特別収容プロトコル: オブジェクトの特性上、収容はほぼ不可能であるとされています。現在は収容ではなく、その対策を検討されるのみとなっています。SCP-2045-JPが出現した場合、サイト管理者は直ちに機動部隊を臨時で編成し、SCP-2045-JPがSCP-2045-JP-Aの敷地内に侵入する前に、SCP-2045-JPを破壊してください。SCP-2045-JPが侵入してしまった場合は、経過を観察し、決してSCP-2045-JP-Aに入らないでください。対象がSCP-2045-JPからSCP-2045-JP-Aに入った際は機動部隊の撤退を許可します。

説明:SCP-2045-JPは日本を走行する一台のバスです。地域によってその内装及び外装を変化させる特性があることが分かっています。SCP-2045-JPは半径100mに誰もいないときに出現し、死者となって久しい霊的物体若しくは死者になったと勘違いした霊的実体を乗車させ、直近のショッピングモールへどのバス停にも停車せずに向かいます。ショッピングモールの駐車場などの敷地内に侵入した場合、SCP-2045-JPは対破壊性能を有し、破壊することは如何なる方法であっても不可能になります。
SCP-XXXX-JP-Aは一般的な河川敷であるように見えます。川沿いに高齢の男性が複数佇んでおり、時には入水自殺を図ることがあります。その際に法被を着た中年男性が最低でも3人以上現れる、救助活動を行うことが分かっています。

SCP-2045-JPは日本の██県の██市で発生した大規模な同時多発焼死事件を期に調査されるようになりました。調査は難航し、Explainedクラスへの編入も検討されましたが、████年██月██日の深夜、██県██市にてSCP-2045-JPの被害者と見られる老人が発見、保護され、その存在が明らかになりました。

実験記録

サイト-8123付近にて、SCP-2045-JPが発生されました。これを受けてDクラス職員による実験を行いました。以下はその経過です。

補遺
SCP-2045-JP-1が発見されてた地域にて放火による大規模な火災が発生し、██市の10%以上が消失する大惨事になりました。重傷者は146名、死者は0名でした。

ERROR

The zekemore1864's portal does not exist.


エラー: zekemore1864のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6692725 ( 31 Jul 2020 13:42 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License