閉じた扉

このページの批評は終了しました。

評価: 0+x
blank.png
7942720D-E847-40D1-A87F-E8434CFA715E.jpeg

SCP-2676-JPを内包していたとされる教会。

アイテム番号: SCP-2676-JP

オブジェクトクラス: Neutralized(暫定) Euclid

特別収容プロトコル: SCP-2676-JPの存在していた教会の内部には神父を偽装して一名以上のエージェントが常時駐留し、SCP-2676-JPの再活性化の有無について定期的な報告を行います。

SCP-2676-JPの存在していた教会及びその周辺地域は固定カメラにより常時監視されます。カバーストーリー「私有地」により、一般人のSCP-2676-JP周辺地域への立ち入りは禁止されます。

説明: SCP-2676-JPは、[削除済]に位置する教会の小部屋/あるいはその内部に存在していたと推測される異常存在です。以降、便宜的に小部屋をSCP-2676-JPと呼称します。SCP-2676-JPはGOCによる発見・無力化措置が行われた後、現状の維持を目的として財団に管理を委託されました。

SCP-2676-JPの内部に人間の死体を安置し観測者が存在しない状態で扉を閉じると、平均して約5分後SCP-2676-JPの右壁上部に存在する小窓より死体の数と同数の蝶が教会外部へと出ていきます。蝶はその後上空へ向かって飛行を続け、やがて観測が不可能となります。この際蝶が飛行を行う高度は、一般的な個体の可能な範囲を超過しています。また蝶の出現の後、扉を開くと内部の死体は消失しています。当該プロセス後、SCP-2676-JP内部からは一定量の奇跡論的エネルギーが検出されます。

上記の性質に起因して、教会の周辺地域においては住民が死亡した場合その死体をSCP-2676-JP内に安置するという慣習が存在しました。これは一連のプロセスが神によって死者の魂が蝶の姿に変化し、天国へ昇っていく様子であるという解釈が行われたためです。周辺地域の住民らに行われた標準異常曝露検査の結果は、彼らがいかなる精神異常の影響下にもなく上記の慣習が純粋な信仰から継続している事を明らかにしました。

教会の建築時期並びにSCP-2676-JPの異常性発現時期に関しては情報が不十分であり、特定には至っていません。最古の記述は8世紀初頭のものであり、この時点でSCP-2676-JPは上記慣習に利用されていた事が記述されています。その他に得られた歴史的情報として、上記慣習が行われていた地域においては近隣の他集落に典型的であった不定期な飢饉が発生していなかった事は特筆に値します。

GOCによる無力化の試みは、対象が何らかの神格/悪魔実体に類する存在であるとの推測の元1956/█/██に実行されました。GOCは作戦に使用した装備及び作戦の経過についての情報を秘匿しており、以下に示す結果のみが提供されました。

◾︎ 機動部隊員██名のロスト

◾︎ 半径███mの範囲に達する強度のアキヴァ放射

◾︎ 半径██mの範囲に存在する植物の死滅

◾︎ 半径████mの範囲に居住する人間に発生した叫び声に類似する幻聴

◾︎ 扉を境界とした、SCP-2676-JPの"空間自体"の収縮・消失

GOCは作戦の実行から約1ヶ月の経過観察の後、SCP-2676-JPの無力化を認定しました。

1973/█/█追記: 上記慣習が行われていた地域において、以下のイメージから成る夢が頻繁に報告されています。

◾︎ 複数人の腐敗した人間が呻き声を伴い迫ってくるヴィジョン。経験者の多くは、これらの人間の中に自身の親戚や友人が含まれていた事を主張した。

◾︎ 意識は明確であるものの、周囲の状況を「完全な無」としか認識出来ない夢。対象はやがて時間経過と共に徐々に激しさと音量を増すノック音を体験する。対象はノック音の増大と共に激しい不安感と恐怖を感じるようになり、それらが限界まで高まると同時に覚醒する。経験者の多くは上記のノック音に対し、「怒り」の感情の含有を確信した事を報告した。

現在、当該事象を鑑み該当地域から住民を退去させる試みが進行中です。

1974/█/██追記: 上記異常性の該当地域における全ての住民の退去が完了しました。以降、SCP-2676-JP及びその周辺地域の現状把握は固定カメラによって行われます。


怪奇部門タグをつける予定です



    • _


    コメント投稿フォームへ

    新たなコメントを追加

    批評コメントTopへ

ERROR

The taneyama's portal does not exist.


エラー: taneyamaのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6676539 ( 25 Jul 2020 14:23 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License