SCP-XXXX-JP 黒雲

記事カテゴリが未定義です。
ページコンソールよりカテゴリを選択してください。


rating: 0+x

アイテム番号: SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-XXXX-JPを中心に半径100m圏内を隔離し、人の立ち入りを禁止してください。研究施設の職員は、送風パイプよりSCP-XXXX-JPへ定期的に高温の空気を送り込み肥大化を防いでください。送風の電力消費量が予想値を上回る場合、一度送風を中断し管理人との話し合いの下、送風を行ってください。

説明: 現在のSCP-XXXX-JPは南極大陸の上空約10mに幅5m、厚さ2.4mを維持したまま常在しています。SCP-XXXX-JPは小型の層積雲ような形状をしており、常に蠢いています。

SCP-XXXX-JPへのあらゆる物理攻撃は無意味であり、その全てがSCP-XXXX-JPへと触れた瞬間に凄まじい吸引力により吸収されます。また、この吸引力はSCP-XXXX-JPが自身から発生させている重力によるものだと推測されており、その力は中心に近づくほと強くなると予想されています。

補遺:

ERROR

The Penginjuice-5230340's portal does not exist.


エラー: Penginjuice-5230340のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6669395 ( 27 Jul 2020 13:49 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License