SCP-XXXX-JP(下書き2)
rating: 0+x
blank.png
53e3d0414f55a914f1dc8460da29317e113bdbe1535677_640.jpg?attachment=

実験としてスイカを上に乗せて切られたSCP-XXXX-JP

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP-XXXX-JPはサイト-8104の低脅威度物品収容ロッカーに収容されています。SCP-XXXX-JPを扱う際はトレーに乗せ、直に触れることがないようにしてください。実験時を除き、SCP-XXXX-JPの上にはいかなる物も置かないでください。SCP-XXXX-JP-Aは

説明: SCP-XXXX-JPは曲げ強度の強度数値が280MPaの強化磁器である長角大皿です。後述する異常性の他に、曲げ強度を除いて非異常性の皿との差異はありません。商品名・製造会社名 ・SCP-XXXX-JPと同一の物品等は確認されていません。

SCP-XXXX-JPの異常性は、当オブジェクトの上部に物体を置いた際に発揮されます1。SCP-XXXX-JPは置かれた物体とともに切断されますが、SCP-XXXX-JP-Aと違い切り口は多少曲がっています。切断された後2のSCP-XXXX-JPは切り口同士を触れ合わせると不明な力で元の状態に戻ります。切り口の判断が困難なほど破壊された場合、SCP-XXXX-JPはその場から即座に消失し、数秒後修復した状態で再び出現します。消失したSCP-XXXX-JPの居場所を特定する試みは現在まで成功していません。

SCP-XXXX-JP-AはSCP-XXXX-JPによって切断された物体です。物体は硬さ・重さ・大きさ・素材・その他どのような要因にも関わらず、刃物と分類される 一般に「鋭い」と表現される道具で損傷を試みようとすると、ほとんど抵抗を感じずに切断することができます3。また水分量が多いSCP-XXXX-JP-Aでも水分が溢流したと思わしき一切の痕跡を確認することはできません。

補遺1: [SCPオブジェクトに関する補足情報]

ERROR

The winter key's portal does not exist.


エラー: winter keyのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6666282 ( 11 Sep 2020 11:06 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License