SCP財団: カルフェン理論

現在このページの批評は中断しています。

評価: 0+x
blank.png
/* source: http://ah-sandbox.wikidot.com/component:collapsible-sidebar-x1 */
 
#top-bar .open-menu a {
        position: fixed;
        bottom: 0.5em;
        left: 0.5em;
        z-index: 15;
        font-family: san-serif;
        font-size: 30px;
        font-weight: 700;
        width: 30px;
        height: 30px;
        line-height: 0.9em;
        text-align: center;
        border: 0.2em solid #888 !important;
        background-color: #fff !important;
        border-radius: 3em;
        color: #888 !important;
        text-decoration: none!important;
}
 
@media (min-width: 768px) {
 
    .mobile-top-bar {
        display: block;
    }
 
    .mobile-top-bar li {
        display: none;
    }
 
    #main-content {
        max-width: 708px;
        margin: 0 auto;
        padding: 0;
        transition: max-width 0.2s ease-in-out;
    }
 
    #side-bar {
        display: block;
        position: fixed;
        top: 0;
        left: -25em;
        width: 17em;
        height: 100%;
        background-color: rgb(184, 134, 134);
        overflow-y: auto;
        z-index: 10;
        padding: 1em 1em 0 1em;
        -webkit-transition: left 0.5s ease-in-out 0.1s;
        -moz-transition: left 0.5s ease-in-out 0.1s;
        -ms-transition: left 0.5s ease-in-out 0.1s;
        -o-transition: left 0.5s ease-in-out 0.1s;
        transition: left 0.5s ease-in-out 0.1s;
    }
 
    #side-bar:after {
        content: "";
        position: absolute;
        top: 0;
        width: 0;
        height: 100%;
        background-color: rgba(0, 0, 0, 0.2);
 
    }
 
    #side-bar:target {
        display: block;
        left: 0;
        width: 17em;
        margin: 0;
        border: 1px solid #dedede;
        z-index: 10;
    }
 
    #side-bar:target + #main-content {
        left: 0;
    }
 
    #side-bar:target .close-menu {
        display: block;
        position: fixed;
        width: 100%;
        height: 100%;
        top: 0;
        left: 0;
        background: rgba(0,0,0,0.3) 1px 1px repeat;
        z-index: -1;
    }
}
3/XXXX-JP LEVEL 3/XXXX-JP
CLASSIFIED
classified-bar.svg
classified-bar.svg
classified-bar.svg
classified-bar.svg
classified-bar.svg
classified-bar.svg
Item #: SCP-XXXX-JP
Safe
qualphen.png

タイトルのスクリーンショット。

特別収容プロトコル: 各種サイトからXXXX-JP関連情報を抹消する自動処理が実行中です。新たにXXXX-JP関係の被害や周辺情報が発見された場合、それらは適宜調査されます。

説明: SCP-XXXX-JPは『SCP財団: カルフェン理論』というPCゲームソフトです。

XXXX-JPは4人でのマルチプレイ専用であり、待機画面でプレイヤーを集合させてから“ゲーム開始”ボタンを押す事でゲームを開始する事ができます。異常性が発現するタイミングは、このボタンを押した瞬間です。

“ゲーム開始”ボタンを押した瞬間、プレイヤーは昏睡状態に陥ります。植物状態に近く、外部からプレイヤーを起こす試みは現在まで成功していません。

プレイヤーの意識はゲーム内に転移されています。ゲームの内容は『収容違反が起きたサイトで、財団職員がサイトからの脱出を試みる』というものですが、プレイヤーの意識はこの“財団職員”になっており、簡単に言えばゲーム内に閉じ込められた状態です。

“財団職員”となったプレイヤーは自由に行動可能です。なお、ゲームを起動していたパソコンの画面は外部から操作できないもののプレイヤーの言動と同期しており、行動は一人称視点で表示され、発言はスピーカーから流れます。プレイヤーが死亡すると、現実世界の身体も即座の心停止によって死亡する事が明らかになっています。


補遺: 発見経緯

財団は過去、SCPデータベースのレプリカがネット上に公開される異常に遭遇しました。この異常により、SCP財団はその存在が一般社会に露見するリスクに曝される事となりました。これに対処するため、財団はその存在を創作サイトとして偽装する計画、通称オペレーション"スカーレット・ローズ"を実行しました。これにより、世間にSCP財団を架空の組織であると信じさせる事に成功しています(詳細はこちら)。

しかしながら成功の余波でSCP関連のコンテンツが数多く出現する事となりました。例として、Youtube等での“SCP紹介動画”の公開やPCゲーム『SCP: Containment Breach』です。XXXX-JPも同様にSCPをモチーフに製作されたものと考えられます。XXXX-JPは2022/07/16に複数の通信販売サイトに追加されましたが、その手順や制作者などについての調査は現在進行中です。


補遺2: ゲームプレイ

XXXX-JPの異常性は、一般社会に公開されているSCP関連のコンテンツの精査を担当する職員が業務の一環としてプレイした際に明らかになりました。以下は職員によって行われた探査記録の抜粋です。

    • _

    異状を察知した監視室員は、それぞれのメンバーがいた部屋に職員を派遣しました。また派遣された職員にはモニターに映っているメンバーの行動の録画と状況記録が指示されました。

      • _

      ※以降、ゲームマップを右上に掲載します。任意で参照してください。

        • _
          • _
            • _
              • _
                • _

                一連の記録が終了した後、シャオ博士、旗谷研究員、三山研究員が心停止によって死亡している事が判明しました。シャオ博士は拳銃で頭を撃たれた瞬間、旗谷研究員は三山研究員に引き摺られている最中に死亡しました。一方でジェーン博士については現在まで死亡しておらず、目は覚ましていないものの生命機能は維持された状態にあります。ジェーン博士が最後、カプセルより脱出した後にどうなったのかについては調査が続けられています。

                「カルフェン理論」が何を示すものなのかは、現在まで判明していません。


ERROR

The ponhiro's portal does not exist.


エラー: ponhiroのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6637840 ( 11 Jul 2020 10:56 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License