東弊舎自動人形部広告

このページの批評は終了しました。

rating: 0+x
blank.png

暁星屋百貨店


東弊舎自動人形

八十一型"藤袴"

婦人型モダン・タイプ汎用自動人形

紳士淑女ノ皆様方ノ生活ヲ彩ル新製品ヲ御紹介致シマス。


Videotogif.gif

特徴・壱

接客・交流ヲ得意トシテオリマス

組込式ノ微小機械電気複合型微積分器ガ千億集マツタ電脳神経網ニヨリ感情ヲ豊カニ再現致シマス。特異点ヲ超越シタ人工智能ノ威力ヲ是非御覧ニ入レタク存ジマス。性格ヤ智能水準ヲ御自由ニ調節出来マス。

特徴・二

家事労働ヲ得意トシテオリマス

此ノ自動人形ハ大キナ家庭ノ家事デモ一台デ処理スル事ガ可能デスカラ皆様ハ家事ヲセズ寝床ニヰナガラ休日ヲ過ゴス事ガ出来マス。

特徴・三

一品毎ニ丁寧ニ仕上ゲマス

肌ノ色ヲ御自由ニ御選ビ頂ケマス。赤色基盤ノ暖カイ物カラ青色基盤ノ凛トシタ物、用途ヤ御好ミノ御化粧ニアワセタ調節ガ可能デス。マタ、体ノ形ヤ大キサモ御希望ニアワセテ一品毎ニ制作致シマス。


御申込ハ以下ノ電脳頁ヨリ御願申上ゲマス。

超文転送網・暁星屋百貨店・商・御申込

───────────────

─────────────

───────────

─────────

───────

─────

或る男達の会話

「ナア、御前さんも此の自動人形を買つたら良い。家の事も大変に違いない。」

「いや、自動人形にしては高過ぎる。新しい義躯を買つたばかりだから貯金も無くなつて仕舞つた。家の事に関しては嫁探しを真剣に行へば良いかと思ふ。」

「今の御時世、嫁なんて要らないのに、何を言つているのやら。体を義躯に取り替へたと云ふのに、御前さん、中身は随分な守旧派だヨ。今月もマタ子供を作るための義躯を付けたかと思へば……人間の嫁を取るなんて辞めておけ。」

「では子供は如何する。」

「如何やら新しい自動人形は子供を産める機能を追加できるやうだ。顔も良いし頭も回る自動人形の方が相手としては良いと思はないか?」

「それは初耳だ。俄然興味が湧いて来た。」

「此れは『漫画登場人物ト結婚スル為ノ研究企画会』の悲願だつたワケだ。自動人形と暮らしてゐると僕は彼等が此れを望んだ理由が良く判る。」

「ふむ。店員に詳しく話を聞いてやらう。」

或る女と自動人形の会話

「貴女も随分と古くなつたわね。」

「御嬢様が御産まれになつてから見守らせて頂いて居ります。」

「最新の物はたゞ従順なだけでなく、持ち主を愉しませる為に少し棘の有る口をきける機能を有効にできるらしいわ。」

「御嬢様に対して斯様な言葉を発することなど出来ません。」

「私は別に構わなくてよ。亡くなつた御母様が何を仰るかはわからないのだけれど。」

「御母様の御遺志の通り御嬢様を此れからも見守らせて頂きたく思ひます。」

「そうね。やはり貴女は其の儘でいて欲しいわ。」

「ありがとうございます。」

「ええ。今まで通りやつていれば宜しいのよ。元気でいてもらわなければ困るのだから。今年も貴女の皮膚と循環油を取替えるわ。」

「百貨店に行きますか?」

「勿論。ついでにカフェーで御話して行かない?」

「かしこまりました。そのように致します。現在の位置から暁星屋百貨店本店への経路を読み上げます。個人自動馬車を手配した場合、十時十五分の到着が見込まれます。公共交通機関を利用する場合は────

或るインテリゲンチヤと子息の会話

「父さん、あの自動人形は如何やつて作られて如何やつて動いてゐるのですか?如何して口をきくことができるのですか?如何してものを考へることができるのですか?」

「マア待って呉れ。一度にソンナ多くの質問には答えられないけれどもね、一つ確かなのは自動人形は多くの先人達の努力の賜物だと云ふ事だ。」

「先人達の努力の賜物ですか?自動人形はとても素晴らしいに違い無いですが使つてゐる技術は何れも最新のものだと皆言つて居ります。」

「いいか、大切な事だからよく覚えて置くと良いが、人間の持つ知識は皆先人達の行つてきた昔の事の世話になつてゐるのだ。肌の白磁素材一つを取つてきても、多くの人が使い物にならぬやうな物を沢山作つて漸く出来た物だ。智能なんぞは数学といふ数千年前から行はれて居る営みの成果であつて、一夜にして成るものではない。」

「では、何をすればこのやうな大仕事を成す人になれるのでせうか。私も東弊舎で自動人形を作つてみたいものです。」

「其れなら先ず物事を穿つた目で見るやうな習慣をつけるといいだらう。自動人形に人間が出来る事を覚えさせるには、人間が如何して其れを出来るかを調べなければならぬ。そして、そのためにはやはり勉学に励むのが宜しい。」

「勉学で斯様のことが身につくのですか。」

「其の通り。但し遣り方を間違えれば上手くは行かない。」

「良い遣り方とは何ですか?」

「掻ひ摘んで言えば学んでゐる物の原理原則をシツカリ把握する事だ。そのために良い教科書や本を今度選んでみやう。東弊舎のエリヰトになるには勉学も出来ていなければナ。」

「とても楽しみです。是非教へて下さい。」


ERROR

The hitsujikaip's portal does not exist.


エラー: hitsujikaipのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6611312 ( 04 Jul 2020 01:21 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License