SCP下書き:生臭坊主

このページの批評は終了しました。


アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPは、サイト-81██内の標準人型収容セルに収容し、女性職員の接近を禁じます。1日に3度、1回300gずつ有機性廃棄物(生ゴミ)を与えます。また、週に1度日本酒一合を与えます。SCP-XXX-JPは1日に1度排泄を行いますが、これは厳密には古くなった体組織を取り外す行為である為、SCP-XXX-JPの収容室内には汲み取り式便所の形をしたゴミ箱を設置、排泄物は直通でサイト地下の焼却場に送ります。

説明: SCP-XXX-JPは、有機性廃棄物で構成された体を持つ袈裟1を着た中年男性です。SCP-XXX-JPは下品かつ低劣な性格をしており、常に腐敗臭がします。SCP-XXX-JPは日中は専ら寝るか食事するか以外の行動を執りません。
SCP-XXX-JPは収容される際に「1日に3度の食事(有機性廃棄物で良い)」と「酒」、「女」を要求しました。前2つに関しては認められましたが、最後に関しては検討されていません。その点以外でSCP-XXX-JPに収容される事への不満は無いと思われます。

インシデント記録XXX-JP: SCP-XXX-JP回収から1年後の201█/4/8に、財団がSCP-XXX-JPの要求に応えなかった事を不服として、SCP-XXX-JPが収容違反を起こしました。SCP-XXX-JPは収容セル内のゴミ箱から体をパーツ毎に分解してゴミ箱に飛び込み、焼却場にて体を再構成、その時周囲にあったゴミを取り込み身長3.5m・体重2tまで巨大化し、サイト-81██の女性職員に襲いかかりました。しかし、その時偶々サイト-81██を訪れていた地蔵殿博士2がSCP-XXX-JPの足止めを行いました。地蔵殿博士は避難が完了するまでの時間稼ぎにSCP-XXX-JPとの禅問答を選択しました。地蔵殿博士とSCP-XXX-JPの対決は5時間にもわたり、SCP-XXX-JPは敗北しました。その後SCP-XXX-JPは自発的に収容セルに戻り、再収容されました。


ERROR

The K_Yayoi-Coke's portal does not exist.


エラー: K_Yayoi-Cokeのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6594738 ( 27 Jun 2020 03:08 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License