AN-xxxx (SCP下書き)

現在このページは批評中です。

rating: 0+x
blank.png

{/div} {Lock page}
{SCP-2089-JP-1 do not get out this page}
{SCP-2089-JP-2 do not get out this page} {Uneditable by anyone} {/div}

説明: Anomalousアイテム記録データにのみ存在する2名の財団職員。財団人事データベースに記録は無い。Anomalousアイテムの記録に対し追記を行う。
██博士: 主にアイテムの異常性に対し感嘆・驚愕を表す。また、アイテムによる被害を受けているような言動を行う。
██研究員: 主に██博士やアイテムの異常性に対し冷静にツッコミを行う。
回収日: 20██/█/██
回収場所: Anomalousアイテム記録データ上
追記:

 

    • _

    アイテム番号: SCP-xxx-JP

    オブジェクトクラス: Safe

    特別収容プロトコル: SCP-xxx-JPは当報告書内に収容します。担当者はSCP-xxx-JP収容用構文に削除・編集が行われないよう定期的に確認を行います。

    説明: SCP-xxx-JPはAnomalousアイテム記録データ上に出現した財団職員として振る舞う実体の無い2名の人物です。SCP-xxx-JPは██博士を名乗るSCP-xxx-JP-1、及び██研究員を名乗るSCP-xxx-JP-2が存在します。SCP-xxx-JPは複数のAnomalousアイテムの記録に対し使用に関する追記を行いますが、当該アイテムがSCP-xxxx-JPに貸し出された記録はありません。

    収容経緯: SCP-xxx-JPはAnomalousアイテム記録データにのみ出現する事から、当初は既に収容状態にあるとして放置されていましたが、SCP-xxx-JPが財団の機密に関する情報を所持している可能性がある事から、SCP-xxx-JPの電子報告書を作成し、報告書内に収容する作戦が実行されました。SCP-xxx-JPはAnomalousアイテム記録に出現することから報告書をAnomalousアイテム記録に偽装し、報告書内に捕獲用構文を隠して設置しSCP-xxx-JPを誘い込みました。SCP-xxx-JPが報告書内に出現した時点で構文を起動し、SCP-xxx-JPの封じ込めは成功しました。

 
{/div} {Lock page}
{SCP-2089-JP-1 do not get out this page}
{SCP-2089-JP-2 do not get out this page} {Uneditable by anyone} {/div}


    • _


    コメント投稿フォームへ

    Add a New Comment

    批評コメントTopへ

ERROR

The K_Yayoi-Coke's portal does not exist.


エラー: K_Yayoi-Cokeのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6594738 ( 27 Jun 2020 03:08 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License