尊厳と平等のためでなく
評価: 0+x
blank.png

アイテム番号: SCP-3XXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-3XXX-JPは、サイト-8104内のSRAを1台設備した収容ロッカー内に保管されます。SCP-3XXX-JPの持ち出しは、申請が許可された実験時以外禁止されます。実験の申請手続きは、SCP-3XXX-JP担当研究員を含むクリアランスレベル3以上の職員に行ってください。また共に回収された付属品2点は、防腐ロッカー内にて保存してください。

SCP-3XXX-JPへの実験は、収容ロッカーと同様にSRAおよびカント計測器を設備した実験ユニット内でのみ実施されます。また、現場担当職員を含む被験者以外のSCP-3XXX-JP担当班全職員はあらかじめ以下の内容に該当する思想、感情を持ち合わせていないことを証明する心理検査を合格した者だけで構成されます。

  • 異性への極端な差別的な偏見、感情、思想等
  • あらゆる宗教、選民への狂信的な思想
  • 殺人衝動、暴力衝動、極端な性的衝動
  • 奇形や障碍者への極端な偏見や差別等
  • 現実改変能力者への極端な嫌悪、差別的思想や感情

すでにSCP-3XXX-JP担当班に就いている職員に上記の内容に該当する思想、感情がみられた場合、該当職員にはカント計測器を用いた体内ヒューム濃度の測定が実施されます。異常が無い場合、該当職員はSCP-3XXX-JP担当班から解任され、新たにバックアップ職員が空席に就任します。計測により体内ヒューム濃度に異常が見られた場合、該当職員はSRAとカント計測器が設備された専用人型収容セルに移送され、必要に応じて経過観察と治療の試みが行われます。収容セル内のヒューム濃度は、対象者の体内ヒューム濃度と一致するように調整され、月に1度調整されます。緊急時の対応手順は現在担当研究員および倫理委員会によって確立中です。

説明: SCP-3XXX-JPは、長さ1.6cmの左小指の基節骨です。SCP-3XXX-JPは外見上酷く劣化していますが、非常に強度な物理耐性を有しており、経年による劣化以外での破壊は不可能とされています。また、劣化の具合と形状から、SCP-3XXX-JPは1720~1740以内に存在した女性のものであると判明しています。

SCP-3XXX-JPは2020/9/17にスイスのヴァレー洲内に位置する山中から発見されました。当時、スイス国内にて活動していたエージェントから「レストランにて唐突にリンゴと腕が融合した男を目撃した。」といった内容の通報を受け取り、財団は当時26歳だった上野氏を確保しました。当時財団は上野氏をSCP-3XXX-JPとナンバリングしたため、SCP-3XXX-JPは日本支部の管轄下となりましたが、後の調査とインタビューによって上野氏の保有する異常性は後天的なものであること、上野氏が2020/6/3時点以降異常性を獲得したことが判明し、(詳しくはインタビュー記録: 3XXX-JPを参照)さらなる調査の末、ヴァレー州内の山中でSCP-3XXX-JPとその他の付属品が回収されました。また、回収に携わった職員6名の内2名の体内ヒューム値低下が発生しました。

回収品一覧

  • SCP-3XXX-JP: 長さ1.6cmの10代女性の左小指の基節骨。1720~1740時点で死亡したと考えられる。
  • 木製の箱: トウヒの木材で作られた20×10×5cmの大きさの箱。劣化が激しく、金属性の鍵穴はかろうじて機能している。検査の結果、異常性を持たないことが判明した。
  • 衣服の断片: 女性物と思われる衣服の断片。劣化が激しい。表面には「c'est le fantasme que je veux」と書かれている。成分解析の結果、文字は血液で書かれたものだと判明した。また検査の結果、異常性を持たないと判明した。

また付属品に書かれていた血文字から採取したDNAからは、身元は特定できませんでした。

SCP-3XXX-JPの異常性は「異性への極端な差別的な偏見、感情、思想等」、「あらゆる宗教、選民への狂信的な思想」、「殺人衝動、暴力衝動、極端な性的衝動」、「奇形や障碍者への極端な偏見や差別等」、「現実改変能力者への極端な嫌悪、差別的思想や感情」等を一つでも抱く人物(以下、対象者と表記)が接触する、あるいは周囲1 2 6m以内に近づくなどの行動をとった場合に発現します。SCP-3XXX-JPの異常性が発現すると、対象者は未知の手段で体内のヒューム値が減少し、固定されます。対象者のヒューム値の変化率には個人差があり、現在までに最低で体内ヒューム値が0.3Hmとなった対象が確認されています。ヒューム値の個人差とSCP-3XXX-JPのトリガーとなる思想の強弱の関係性は明らかになっていません。

対象者の体内ヒューム値が減少することにより発生する現象は現在までに以下の2つが確認されています。

  1. 対象者の周囲の物体、または接触した生体に及ぼされる現実性拡散現象。
  2. 対象者の身体が周囲のヒューム値との相違によって崩壊、希釈、または周囲の物体や付近の生体の記憶との混合。

以上の2つの現象はいずれも他の現実性希薄領域内やヒューム値の相違によって発生する生体への影響とほぼ変わりませんが、SCP-3XXX-JPの異常性によるヒューム値の低下は多くの場合対象の身体を即座に破壊、希釈するほどのものではなく、これにより対象者の身体と精神に害を及ぼしますが対象は最長で影響に暴露してから2年間通常のヒューム濃度環境下での生存が可能とされています。


インタビュー記録: 3XXX-JP


実験記録: 1

日付: 2020/12/6
対象: 実験用マウス1匹
実験内容: 実験用マウスをSCP-3XXX-JP、カント計測器とともに20×20×20cmのガラス製飼育用ケース内に入れ、マウスの体内ヒューム値と生体への影響を3日間観察する。
結果: 対象に変化は見られなかった。
メモ: 人間以外には影響がないのかもしれません。  -森本研究員

実験記録: 2

日付: 2020/12/17
対象: D-34008
実験内容: 対象にSCP-3XXX-JPを手に取らせ、体内ヒューム値と生体への影響を観察する。
結果: 対象に変化は見られなかった。
メモ: 何が異常性のトリガーになっているのかは現状では見当もつきません。さらなる実験が必要です。 -森本研究員
補遺2: D-34008は「異性への極端な差別的な偏見、感情、思想等」、「あらゆる宗教、選民への狂信的な思想」、「殺人衝動、暴力衝動、極端な性的衝動」、「奇形や障碍者への極端な偏見や差別等」、「現実改変能力者への極端な嫌悪、差別的思想や感情」等を持ち合わせていないことが後の心理検査で明らかとなっています。

実験記録: 3

日付: 2020/12/18
対象: D-9662
実験内容: 上野氏とSCP-3XXX-JP回収の際異常性に暴露した職員2名全員が女性への強い恐怖心、嫌悪、差別的感情を抱いていたことから、同様な思想を持ったDクラスを対象に抜擢し、実験記録2と同様の内容で行う。
結果: 対象の体内ヒューム値はSCP-3XXX-JPと接触すると即座に1.0Hmから0.52Hmへと低下、固定された。影響に暴露してから22時間時点で対象の両手の爪、右の眼球がひび割れた後崩壊し、部屋の隅に配置してあった椅子と腰が同化した。対象はその後、8週間生存した。
メモ: D-9662には気の毒でしたが、異常性発生のトリガーは人間の差別的感情であることが明らかになりました。….この指の骨の持ち主は、男性を忌み嫌っていたんでしょうか? -森本研究員

実験記録: 4

日付: 2021/1/15
対象: D-70513
実験内容: 異性への差別的思想などが異常性発現を促すことを前提としたうえで、異常性が女性に対しても発現するかを調査する。よって、男性への嫌悪、差別的思想を持つ女性を対象に抜擢し、実験2、3と同様の内容で行う。
結果: 対象の体内ヒューム値はSCP-3XXX-JPから1.4m近づいた時点で即座に1.0Hmから0.71Hmへと低下、固定された。影響に暴露してから5日経過時点で対象の右膝から下の部分がひび割れ、崩壊した。これ以上の経過観察は不要とされ、対象は終了された。
メモ: 今回までで分かったことは、指の持ち主は性別問わず差別を許さないことと、身体の崩壊は末端から進行することでした。次に調べるべきは、他にトリガーとなる感情があるかどうかですね。 -森本研究員


<実験データ一部省略>


実験記録: 8

日付: 2021/3/7
対象: D-27499
実験内容: 殺人衝動のあるDクラスを対象に抜擢し、SCP-3XXX-JPに接触させる。また、SCP-3XXX-JPを決して手放さないよう命令する。
結果: 対象の体内ヒューム値はSCP-3XXX-JPから2m近づいた時点で即座に1.0Hmから0.88Hmへと低下、固定された。影響に暴露してから29日経過時点で対象の足裏は実験室の床と融合し、頭髪は全て消失した。一方で対象の手とSCP-3XXX-JPは融合しなかった。これ以上の経過観察は不要とされ、対象は終了された。
メモ: 指自身は融合したがらないのですか。その理屈は調べてみる価値がありそうですね。それはさておき、今までで明らかになったトリガーとなる思想、感情は…「異性への極端な差別や嫌悪」、「殺人と傷害への欲求」、「極端な性的欲求」….これらですかね。指の持ち主は平和主義者だったのかしら。 -森本研究員

付与予定タグ: ここに付与する予定のタグ


ページコンソール

カテゴリ

SCP-JP

本投稿の際にscpタグを付与するJPでのオリジナル作品の下書きが該当します。

GoIF-JP

本投稿の際にgoi-formatタグを付与するJPでのオリジナル作品の下書きが該当します。

Tale-JP

本投稿の際にtaleタグを付与するJPでのオリジナル作品の下書きが該当します。

翻訳

翻訳作品の下書きが該当します。

その他

他のカテゴリタグのいずれにも当て嵌まらない下書きが該当します。

コンテンツマーカー

ジョーク

本投稿の際にジョークタグを付与する下書きが該当します。

アダルト

本投稿の際にアダルトタグを付与する下書きが該当します。

既存記事改稿

本投稿済みの下書きが該当します。

イベント

イベント参加予定の下書きが該当します。

フィーチャー

短編

構文を除き数千字以下の短編・掌編の下書きが該当します。

中編

短編にも長編にも満たない中編の下書きが該当します。

長編

構文を除き数万字以上の長編の下書きが該当します。

事前知識不要

特定の事前知識を求めない下書きが該当します。

フォーマットスクリュー

SCPやGoIFなどのフォーマットが一定の記事種でフォーマットを崩している下書きが該当します。


シリーズ-JP所属

JPのカノンや連作に所属しているか、JPの特定記事の続編の下書きが該当します。

シリーズ-Other所属

JPではないカノンや連作に所属しているか、JPではない特定記事の続編の下書きが該当します。

世界観用語-JP登場

JPのGoIやLoIなどの世界観用語が登場する下書きが該当します。

世界観用語-Other登場

JPではないGoIやLoIなどの世界観用語が登場する下書きが該当します。

ジャンル

アクションSFオカルト/都市伝説感動系ギャグ/コミカルシリアスシュールダーク人間ドラマ/恋愛ホラー/サスペンスメタフィクション歴史

任意

任意A任意B任意C

ERROR

The ISIGAME's portal does not exist.


エラー: ISIGAMEのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6571526 (02 Jul 2020 11:32)
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License