SCP-XXXX-JP 配管工も楽じゃない
rating: 0+x

アイテム番号: SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス: Keter

特別収容プロトコル: SCP-XXXX-JP-1,2は、サイト-8181内部の低危険度収容ロッカーの内部に静置されます。SCP-XXXX-JP-3は、サイト-8181内部の特別隔離収容室に収容され、一日に一度職員との会話が義務付けられています。サイト-8181の特別収容室の外部には、必ず火薬を入れた容器を設置してください。新しいSCP-XXXX-JPもしくはそれによる事案が確認された場合は、機動部隊ぬ-3「配管工たち」による回収を行った上で、適宜カバーストーリーを流布してください。

オブジェクト内容: SCP-XXXX-JPはコンピューターゲームソフトであるマリオシリーズに登場するキャラクター「ボム兵」を模した全長20センチほどのフィギュアです。フィギュアは全て異常性のない材料で製造されており、現時点で35体のSCP-XXXX-JPが確認されています。SCP-XXXX-JPには現時点で3種類が確認されており、詳細は以下の通りです。

特徴 確保数
SCP-XXXX-JP-1(Ⅰ型) 足にあたる部分がなく、一切の移動を行わない。 25体1
SCP-XXXX-JP-2(Ⅱ型) 足に当たる部分を有しており、歩行による移動が可能である。歩行する速度は常に一定だが、人間が周囲3メートル以内にいると、その方向により速く進むようになることが確認されている。 9体
SCP-XXXX-JP-3(Ⅲ型) Ⅱ型と同様に、足に当たる部分が存在し、歩行可能である。他のSCP-XXXX-JP群と違い、顔がある部分が赤い。SCP-XXXX-JP群の中で唯一自我を持ち、意思疎通が可能である。また、SCP-XXXX-JP群の中で唯一異常性を有していない。Ⅰ型やⅡ型の指揮の役割を担っているものとみられる。 1体

SCP-XXXX-JPの異常性は、人が持ち上げた時もしくは踏んだ時に発生します。この動作をSCP-XXXX-JPに行った時、SCP-XXXX-JPの頭に当たる部分が赤く点滅し始めます。点滅の周期はやがて短くなり、周期が0.1秒以下になると同時に、SCP-XXXX-JPから一番近い爆発物が故障の有無にかかわらず爆発します。2この爆発の威力はその爆発物が適切な手順で爆発したときの威力に匹敵しますが、爆発物そのものはこの爆発による影響を一切受けないため、爆発時に破壊耐性を有していると考えられます。また、この異常性は人以外の動物や機械などによる操作では発現しません。

経緯: SCP-XXXX-JPは20██/██/██に██町で発生した連続爆発事件を不審に思った潜入エージェントにより██町の警察署内部から回収されました。当時回収されたSCP-XXXX-JPはⅠ型であり、その後各地でⅠ型のSACP-XXXX-JPが発見、回収されました。

補遺1: 20██/██/██、青木ヶ原樹海にて、Ⅱ型のSCP-XXXX-JPが初めて発見され、回収されました。回収された場所の付近には、サイト-81██が建設されており、当時は多くのAnomalousオブジェクトが収容されていました。これ以降、Ⅱ型の多くのほとんどが財団のフロント企業や収容サイトの付近で発見され、回収されました。

補遺2: 20██/██/██、サイト-8181内部にてSCP-XXXX-JPによる爆発事案が発生し、小規模な収容違反を引き起こしました。事態の鎮静後、SCP-XXXX-JPの収容室にて、Ⅲ型が発見され、回収されました。事案が発生した以前に、全てのⅠ型とⅡ型がロッカー内に収容されており、事前に収容室に進入した職員も確認されていなかったことから、この事案にはⅢ型が関係したものであると推定されています。

以下は、事案後に回収された後のSCP-XXXX-JP-3に対して行われたインタビューです。

対象: SCP-XXXX-JP-3

インタビュアー: ██博士

<録音開始>

██博士: それでは、インタビューを開始します。SCP-XXXX-JP-3、あなたは爆発が収容室で起きた時になぜその部屋にいたのですか?

ERROR

The tokoyo's portal does not exist.


エラー: tokoyoのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6559206 ( 03 Aug 2020 04:09 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License