産めよ増やせよ

現在このページの批評は中断しています。


評価: 0+x

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPはサイト-8102の大型生物収容ユニットに収容してください。実験時を除き、SCP-XXX-JP収容ユニット内への立ち入りはDクラス職員にのみ許可されます。SCP-XXX-JPに関する実験にはレベル3職員1名の許可が必要です。SCP-XXX-JPがSCP-XXX-JP-Aを出産した場合、Dクラス職員によってSCP-XXX-JP-Aを回収してください。回収されたSCP-XXX-JP-Aは検査入院後、財団保有の託児施設に移送されます。SCP-XXX-JP-Aの管理を容易にするため、検査入院の際にSCP-XXX-JP-Aに追跡用マイクロチップを埋設してください。

説明: SCP-XXX-JPは異常な形質を有する体高10.6m体重23.7tの人間女性です。SCP-XXX-JPは成人相当の知性と知識を有し、日本語による意思の疎通が可能です。SCP-XXX-JPの腹部は腹囲31.8mに達するまで肥大しており、概ね「饅頭型」の形状を有します。また、巨大な腹部の重量を支えるためにSCP-XXX-JPは腹部底面の円周上に31対62本の脚を有します。饅頭型の最上部には通常の人間同様の胸部と頭部が存在しますが、腕部は5つの関節を持つ7.2mの長大な形状に変化しています。SCP-XXX-JPは31対の脚の間に1つずつ女性器を有し、1日に1回SCP-XXX-JP-Aをそれぞれの女性器から出産します。SCP-XXX-JPは強靭な再生能力を有し、あらゆる外傷を異常な速度で修復します。

SCP-XXX-JP-Aは一過性の異常性を有する新生児です。SCP-XXX-JP-Aの異常性は急激な成長能力であり、出産後7日で4歳相当まで成長します。しかし、以降の成長は一般的な人間と同様であり、7日間の急成長を除いて異常性は確認されていません。また、SCP-XXX-JPとSCP-XXX-JP-Aは遺伝上の親子関係になく、SCP-XXX-JP-A各個体同士も遺伝上では血縁関係が認められません。これはSCP-XXX-JPの体内における遺伝子組み換えないし遺伝子形成によるものと推定されています。

SCP-XXX-JPは20██/██/██に旧蒐集院の支部を改築する形で建造されたサイト-81██のエントランスに突如出現しました。出現直後、SCP-XXX-JPは当惑した様子でしたが、「寧楽ねいらく一族の仁徒じんと、寧楽トヨコ、盟約により推参しました。研儀官殿は何処いずこに在られますか」という旨の発言が記録されています。その後、SCP-XXX-JPは駆け付けた機動部隊の警告に応じ、大型生物収容ユニットに自発的に収容されました。

補遺: 以下はSCP-XXX-JPに関する補足情報です。


    • _


    コメント投稿フォームへ

    新たなコメントを追加

    批評コメントTopへ

ERROR

The getemonokurai's portal does not exist.


エラー: getemonokuraiのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6544094 ( 27 Aug 2020 11:07 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License