SCP-JP 死体の山
評価: 0+x

アイテム番号: SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス: Keter

特別収容プロトコル: SCP-XXXX-JPは現在未収容です。

SCP-XXXX-JPの周囲██キロメートルに民間人が侵入した場合は天然記念物の保護区域であると説明して帰るように促します。

SCP-XXXX-JP-1の出現を防ぐため、監視は遠距離での攻撃手段を持たない人員が行います。SCP-XXXX-JP-1が出現した場合はSCP-XXXX-JP-1を速やかに殺害し、SCP-XXXX-JP-1の死体を完全に焼却してください。

説明: SCP-XXXX-JPは現実改変能力を有する死体の山と思われる物です。
 
通常時に自身のヒューム値が135以下の生物がSCP-XXXX-JPの周囲██メートルに侵入して平均█分が経過した場合、その生物は死亡し、死体は消滅します。この現象はSCP-XXXX-JPに直接触れた場合にも発生します。

SCP-XXXX-JPは過去に財団とGOCの対現実改変者部隊が終了を行った現実改変者のアジトにて発見され、SCP-XXXX-JPの調査を複数回行いましたが調査終了後現実改変者の集団による襲撃が発生し、調査に加わった人員は全員死亡しました。
現在SCP-XXXX-JPは現実改変者のアジト内部に置かれていると考えられています。また、SCP-XXXX-JPのヒューム値は50/███となっていることが確認されました。
 
SCP-XXXX-JP及びSCP-XXXX-JPを有する現実改変者のアジトへ明らかな攻撃を行うと攻撃者の周囲に3〜5体の運動能力と知能を有する死体の様に見える実体(以降SCP-XXXX-JP-1)が出現します。出現するSCP-XXXX-JP-1は人間の死体に限らず、SCP-XXXX-JP付近に生息する様々な生物の死体が出現します。SCP-XXXX-JP-1は攻撃者を殴打する、噛みつく、軽度の現実改変を起こす等の手段で殺害した後、その死体と共に消滅します。SCP-XXXX-JP-1は一般的な銃火器を用いて無力化することが可能ですが、無力化したSCP-XXXX-JP-1は5分程仮死状態になった後活動を再開します。SCP-XXXX-JP-1は体の部位を損傷した場合損傷した部位を損傷の度合いに応じた時間をかけて回復しますが、「頭部の約70%の破損」、「心臓の破壊」、「全身の50%の破損」等の致命的な損傷を受けた場合は瞬時に消滅します。
 
補遺: SCP-XXXX-JPを占領する現実改変者組織の調査を行うため、[削除済み]を用いて軽度の現実改変能力を付与したエージェントを組織へと潜入させ調査を行いました。

追記:エージェント・████が調査開始から10日後に現実改変攻撃によるものと思われる重傷を負った状態でサイト-████付近で発見されました。
エージェント・████の回収した資料からSCP-XXX-JPを占領する現実改変者集団が既存の要注意団体では無いこと等が判明しました。
現在、高出力光線放射衛星を用いてSCP-XXXX-JP及び現実改変者集団のアジトを完全に焼却するインドラ計画が進行中です。

ERROR

The rin rin's portal does not exist.


エラー: rin rinのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6498310 ( 28 May 2020 06:58 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License