灯台造り

記事カテゴリが未定義です。
ページコンソールよりカテゴリを選択してください。

「足りない…」
重々しい空気が会議室を満たしている。
筐体計画が降りてきてから2日、建築部はそのスケールに対して絶望していた。上から達せられたスペックはこうだ
条件 要求
耐熱性 -273.15~1500℃
耐圧性 1200hPa
耐衝撃性 TNT換算で1.5トン
対現実改編性 12000キャスパー
設置数 現状の2.2倍
隠蔽性 求めず
予算 ████億円

とまぁ、簡単に言えば財団保有のシェルター並の強度の小型建造物を後62日で8000機強造らなければならないという話だ。「世を知らぬものに世は救えぬ。」ということでこれらは筐体の目となる。いかんせん阿保みたいな計画である。

まあ最終的にこの会議ではSRAや観測機器をブラックボックスにして基本素材のフロント企業による取り扱いを許可し建築系のフロント企業を全て運用する事になったものの、

ERROR

The Mark729's portal does not exist.


エラー: Mark729のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6475142 ( 06 Jun 2020 00:14 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License