SCP-XXXX-JP 悩みのタネ(コンテスト参加用作品)

このページの批評は終了しました。

rating: 0+x
blank.png

アイテム番号: SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP-XXXX-JPはサイト81██の低脅威度生物収容所にて保管され、SCP-XXXX-JPの苗(以下SCP-XXXX-JP-1)は、同所の植物収容エリアにて管理されます。当オブジェクト担当職員は、専用マニュアルに従い職務を遂行してください。SCP-XXXX-JPを用いた実験は、レベル2以上のセキュリティクリアランスを持つ職員2名以上の承認、同席が必要となります実験XXXX-009以降、SCP-XXXX-JPを用いた実験は停止されています。

説明: SCP-XXXX-JPは異常性を持ったスイカ(学名 Citrullus lanatus)の種です。異常性を保有している以外は、通常のスイカと変わりはありません。SCP-XXXX-JPは、それを摂取した知的生命体のもつ、最も大きな「悩み」を解決するといった異常性を有しています。SCP-XXXX-JPは、2███/7/29、████にある日本生類創研の研究施設に突入した際に発見されました。この調査で、SCP-XXXX-JPが200粒、SCP-XXXX-JP-1が4株(苗に実っていたスイカはSCP-XXXX-JP-2に指定)、SCP-XXXX-JP-2が██玉回収されました。
SCP-XXXX-JP-2のSCP-XXXX-JPは、例外なく異常性を持つようになります。

実験記録XXXX-001 - 2███/██/██

対象: イエイヌ1
実施方法: 対象にSCP-XXXX-JP-2を摂取させる。
結果: 変化なし
分析: ”あの日本生類創研がただのスイカを作るはずがない。さらなる実験が必要だ。ー██博士”

実験記録XXXX-004 - 2███/██/██

対象: D-30989,D-30991
実施方法: 実験XXXX-01と同様。
結果: この実験から1時間後に、D-30989の頭部に、突如として全てが同じ長さの毛髪が生えてきました。D-30991は、身体が筋肉質になり、身長が5cm高くなっていました。
付記: 実験後のインタビューで、D-30989は自身の毛髪のない頭部が、D-30991は自身の肥満体形がコンプレックスであったことが判明し、両名「人生で最大の悩みであった」と語りました。
分析: ”4回の実験を終えてわかったことは、このオブジェクトは知的生命体である対象の悩みを解決する力を有しているみたいだ、ということだ。ー██博士”

実験記録XXXX-006 - 2███/██/██

対象: D-31004,D-31005,D-31006
実施方法: 実験XXXX-01と同様。
付記: 事前のインタビューで、D-31004,D-31005の最大の悩みは不眠症、D-31006の最大の悩みは、持病を患う母の安否の確認でした。
結果: 実験の1時間後にD-31006が実験室から突如として消失。財団エージェントに捜索させたところ、D-31006は買い物中の彼の母の隣に転送されていました。D-31006回収後、現場に居合わせた全員にAクラス記憶処理を行いました。実験の翌日、D-31005は不眠症が完治していましたが、D-31004には変化が見られませんでした。その後の調査の結果、D-31004のみSCP-XXX-JPを摂取していませんでした。
分析: ”なるほど。異常性を持っているのはスイカ(SCP-XXXX-JP-2)ではなく、種(SCP-XXXX-JP)だったのか。―██博士”

実験記録XXXX-009 - 2███/██/██

対象: エージェント土佐町、██博士
実施方法: 実験XXXX-01と同様。
付記: 事前のインタビューで、エージェント土佐町の最大の悩みは、部下の女性にプロポーズがしたいが勇気がわかないといったもので、██博士の最大の悩みは、SCP-███の脅威を無力化する手立てが見つからないかというものでした。
結果: 実験から10分後、エージェント土佐町は、「なんだかいけるような気がしてきました。言葉に表すとすると…急に勇気が溢れてきたって感じです。」と語りました。そして、エージェント土佐町は、実験当日中に部下の女性にプロポーズを実行しました。結果は[データ削除済]。実験から5時間後、██博士は勤務中に突如として意識を失い、重度の脱水症状の状態に陥ったため、当サイトの治療室へと搬送されました。博士は、[データ削除済]という結果となり、実験の2日後に死亡しました。博士の遺体には、[データ削除済]。

補遺: 20██/██/██、ベトナムの市場で、”Không phải lo lắng2”という品種のスイカが出回り始め、同時期にベトナム全域で、不可解な死亡事件や、[編集済]といったことが多発しています。スイカの出荷元と、日本生類創研の関与については、現在調査中です。


    • _


    コメント投稿フォームへ

    Add a New Comment

    批評コメントTopへ

ERROR

The Shizuyake's portal does not exist.


エラー: Shizuyakeのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6453905 ( 20 May 2020 21:15 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License