broccoryman-6--eace

記事カテゴリが未定義です。
ページコンソールよりカテゴリを選択してください。


SCP-XXXX-JPによって細断された文書(SCP-XXXX-JP-1と定義)は、SCP-XXXX-JPに投入される以前に細断された断片ごとに向きや位置がランダムに入れ替えられた文書として修復されます。SCP-XXXX-JP-1には物理的な傷や損傷は一切残っておらず、SCP-XXXX-JP-1を画像処理によって正しく並べ替えた場合、███語で書かれた意味の通らない文書に復元できることが判明しています。

実験-1 (20██/█/19)

実施方法: 実験チェンバー内にSCP-XXXX-JPを設置、Dクラス職員が電源を投入後、上部の差込口に対象を挿入する。

対象-1: ███駅から███駅までの切符
結果: 甲高い不快音とともに細断が行われた。

対象-2: ████の正確な地図。
結果: 細断音、細断後の対象ともに正常。通常の細断機同様に細断された。

対象-3: 実験当日の████新聞朝刊の一部
結果: 甲高い不快音1とともに細断が行われた。対象は理解不能な印刷が施された新聞紙になった。また、写真部分はSCP-XXXX-JPによる細断が行われていなかった。

対象-4: ███博士の家族写真
結果: 細断音、細断後の対象ともに正常。通常の細断機同様に細断された。

対象-5: 実験当日付の████新聞朝刊の一部と同サイズの白紙
結果: 細断音、細断後の対象ともに正常。通常の細断機同様に細断された。

対象-6: アトランダムに生成された単語の羅列が印刷された紙
結果: 細断音、細断後の対象ともに正常。通常の細断機同様に細断された。

対象-7: [編集済]についての詳細な情報が印刷された紙
結果: 甲高い不快音とともに細断が行われた。理解不能な印刷が施された紙になった。

対象-8: [編集済]についての詳細な情報が磁気データとして書きこまれた紙
結果: 甲高い不快音とともに細断が行われた。磁気データは読み取り不能となった。

対象-9: 19██年に使用されたコンピュータ用パンチカード
結果: 甲高い不快音とともに細断が行われた。パンチカードの穴の位置は変わっていないにもかかわらず、読み取り不能。

対象-10: SCP-XXXX-JPにより細断済みの対象-7
結果: 細断音が通常だったため、通常通り細断されていると思われたが、物理的な細断は行われておらず、対象の表面に変化は認められなかった。

対象-11: 細断済みの対象-7を画像処理によって整合し、███語の文書として復元したものが印刷された紙
結果: 甲高い不快音とともに細断が行われた。細断後の対象を再度画像処理によって整合し細断前の対象と比較した結果、文章が異なっていることが確認された。

実験-1の際、ブレードの不具合により対象が細断されなかった事故が発生しました2。ブレードにより細断されなかった対象はSCP-XXXX-JPによっても細断されていませんでした。

この結果を受けて、実験-2および実験-3が当日中に実施されました。実験-2では、SCP-XXXX-JPに取り付けられていたブレード部を取り外して対象-1から10までを投入しましたが、いずれの対象にも変化はなく、細断音はしませんでした。実験-3では電源が不要な細断ブレードをSCP-XXXX-JPに取り付けて対象-1から11までを投入しました。この場合には実験-1と同様の結果が得られました。

このため、SCP-XXXX-JPの活性化は対象の物理的細断が条件となっていると推測されます。またこれらの実験を通してSCP-XXXX-JPからブレード部の取り外しが可能であることが確認できたため、以降はブレード部の性能向上が図られました。

ERROR

The broccoryman's portal does not exist.


エラー: broccorymanのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6451005 ( 15 May 2020 21:49 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License