SCP-XXXX-JP 趣味はネットサーフィン

現在このページの批評は中断しています。


rating: 0+x

アイテム番号: SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス: Keter

特別収容プロトコル: SCP-XXXX-JPを発見次第サイト████に収容してください。また、SCP-XXXX-JPの視界に入る所にインターネットに接続可能な電子機器を設置しないでください。

サイト████では文面のやりとりは全て紙で行ってください。また、サイト████と連絡する場合も紙で行ってください。

説明: SCP-XXXX-JPはヒトに酷似した異常存在です。身体構造等に大きな違いはみられませんが、中心前回にあたる部分に何らかの端末のようなものが埋め込まれています。SCP-XXXX-JPは現在まで103体確認されていますが、未確認の個体が多数存在すると考えられています。また、当該実体はヒトから発生します。

SCP-XXXX-JPは行動パターンによって大きく2種類に分けられます。それぞれをSCP-XXXX-JP-α,SCP-XXXX-JP-βと呼称します。

SCP-XXXX-JP-αの個体数は現在確認されている個体数の約9割を占め、閲覧した内容を要約し、世界中に発信するといった行動を示します。一方、SCP-XXXX-JP-βの個体数は現在確認されている個体数の約1割を占め、閲覧した内容を███████のみに公開するといった行動を示します。

現在報告書を閲覧する手段は調べています。

補遺:

インタビュー13-Aの音声記録:

対象: SCP-XXXX-JP-01

インタビュアー: 辻博士

<録音開始, 2010/12/14>

辻博士: あなたは何故報告書を不正に閲覧することが出来たのですか? 

SCP-XXXX-JP-01: それはブラウザに普通にあって面白かったからだよ

辻博士: [3秒沈黙]公表されてないもので国家秘密の情報もあるものです。知られたら世界を滅ぼしかねないものだってあるのです。やめてください。

辻博士: そもそもこの組織も機密情報なんです。発言の内容によっては

SCP-XXXX-JP-01: [話を遮るように]分かった。やめるよ。でも、あいにく自転車操業なもんでネタがなくなると野垂れ死ぬんでね。[自身の頭部にナイフを突き刺す]

辻博士: [慌てる様子で]何してるんですか。インタビューを終わります。

<録音終了, 2012/01/14>

終了報告書: SCP-XXXX-JP-01はその後財団の経営する病院で終了しました。また、辻博士はショックが原因で身体機能に異常が見られた為、記憶処理を施して解任しました。

インタビュー13-Bの音声記録:

対象: SCP-XXXX-JP-02

インタビュアー: 東博士

<録音開始, 2011/03/11>

東博士: この███████という人は誰ですか?

SCP-XXXX-JP-02: [嬉しい様子で]あー知ってるんだね博士さん。あの人は結構いい人でね、SCP?だっけ、その情報と引き換えに何かくれるの

東博士: [少し驚いた様子で]何をくれるんですか?その人は

SCP-XXXX-JP-02: えーっとね[5秒沈黙]お金とか自転車とか本とか望んだ物だね

東博士: もう少し███████さんの特徴や、どのような経歴か知っていたら教えて下さい。

SCP-XXXX-JP-02: [10秒沈黙]日本人、少し鈍りが入ってて、博識で物作りが得意[叫び声を上げる]

東博士: [慌てながら]巨大地震が発生した為、インタビューを中断します。

<録音終了, 2011/03/11>

終了報告書: 巨大地震でサイトは倒壊しませんでしたが当該実体が13体終了しました。幸いにも、財団スタッフに死者はいませんでした。


    • _


    コメント投稿フォームへ

    Add a New Comment

    批評コメントTopへ

ERROR

The neko-nora's portal does not exist.


エラー: neko-noraのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6433930 ( 11 May 2020 13:07 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License