子供たちがいた

記事カテゴリが未定義です。
ページコンソールよりカテゴリを選択してください。

評価: 0+x
blank.png

アイテム番号: SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: [SCPオブジェクトの管理方法に関する記述]

説明: SCP-XXXX-JPは

探査記録1

対象: [人間、団体、SCPオブジェクトなど]

インタビュアー: [インタビュアーの名前。必要に応じて█で隠しても良い]

付記: [インタビューに関して注意しておく点があれば]

<記録開始>

██研究員: D-2061、聞こえますか?

D-2061: あぁ、大丈夫だ。ここから入ればいいんだよな?

██研究員: えぇ。

D-2061: 入った。中は中々綺麗だな。

██研究員: D-2061、こちらからも映像を通してそちらの状況は確認できていますが、常に状況の報告をお願いします。そちら側からしか確認できないこともあるかもしれないので。

D-2061: 分かった。今ちょうど入口で、下駄箱がたくさんある。正面には階段があるな。こんな感じでいいのか?

██研究員: えぇ。その調子でお願いします。

D-2061: 階段の前まで来たぞ。右と左、あーっと、南北方向にも廊下伸びてるけど、どうすればいい?

██研究員: 先に一階を調べましょうか。右に進んでください。

D-2061: 分かった。

D-2061: とりあえず一番手前の教室に入る……。

██研究員: どうしました?

D-2061: あー、いや、大したことじゃないんだが、学年とかクラスとか示す板あるだろ?あの教室の入口の高いところにあるやつ。それが、ほら。なんか全部の数字を混ぜたみたいにぐちゃぐちゃになってる。みえるか?

██研究員: えぇ。書き留めておきます。引き続き教室内の探索をお願いします。

D-2061: 分かった。入るぞ。

D-2061: …机の上にラジカセが置かれていること以外は普通の教室だな。

██研究員: ラジカセ?

D-2061: あぁ、全部の机の上に1個ずつある。どれもちょっと古いな。

██研究員: 後でしっかり調べたいので、持ち帰ってきてください。回収用の道具が支給されているはずなのでそれを使ってください。

D-2061: はいよ。あー、あと、黒板もおかしいな。見えるか?

██研究員: えぇ。

D-2061: 単語は分かるけど、意味が分からない文ばっかりだな。1948年、金づち÷2、大志が受粉したガガーリンに歌いましょうって真面目に教える気あるのか?さっきの板みたいにいろいろごちゃまぜになっててちょっと気持ち悪いな。

██研究員: 他には何かありますか?

D-2061: いや、特には。あー、教壇の机の裏にメガホンがあるな。赤と白の。これも持ち帰ったほうがいいか?

██研究員: はい。お願いします。

D-2061: 他に目につくものはないな。

██研究員: じゃあ、次の教室に行きましょうか。

D-2061: 研究員さん。個人的に気になったことがあるから言っていいか?すごい感覚的なものなんだけど。

██研究員: えぇ、大丈夫ですよ。

D-2061: あー、何ていうか、ここ、さっきまで人がいた気がするんだ。もちろん、証拠がある訳じゃない。ただ、何となく、人がいた気がする。

██研究員: 人…ですか。メモしておきますね。他に何かありましたか?

D-2061: 他は特にない。次の教室に行く。

[重要度が低いため省略]

[以下、インタビュー終了まで会話を記録する]

<録音終了, [必要に応じてここに日時(YYYY/MM/DD)を表記]>

終了報告書: [インタビュー後、特に記述しておくことがあれば]

ERROR

The YaKUYaMoSiO's portal does not exist.


エラー: YaKUYaMoSiOのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6421715 ( 09 May 2020 14:59 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License