メタタイトル未定

現在このページの批評は中断しています。

rating: 0+x
blank.png

アイテム番号: SCP-2710-JP

オブジェクトクラス: Keter

特別収容プロトコル: 現在、日本政府と協力の下、ラジオ体操第一を廃止する政策が進められています。担当職員は各種メディアを通じて「ラジオ体操第一は効果がほとんどない」という俗説を広めるよう努めてください。

SCP-2710-JPによる重大な被害が確認された場合は、適切なカバーストーリーを流布した後、関係者に対して記憶処理を行ってください。

説明: SCP-2710-JPはラジオ体操第一を行った際に非常に低い確率で発生する異常現象です。現在までに確認された事例より、SCP-2710-JPが発生するためには少なくとも以下の条件を満たしている必要があると考えられています。

・同時に11人以上でラジオ体操第一が行われている。
・ラジオ体操第一を行っている集団の中に、男性と女性がそれぞれ1名以上含まれている。
・スピーカー等の音響機器で市販もしくはインターネット上で公開されているラジオ体操第一の音楽が流されている。

SCP-2710-JPが発生すると、当該音響機器から30代もしくは40代程と推測される不明な男性の声で「指示」が出されるようになります(この状態となった音響機器をSCP-2710-JP-Aと呼称します)。この「指示」の形式は通常のラジオ体操第一でなされる掛け声に沿ったものですが、明らかにラジオ体操第一本来の目的1に合致しない内容も含まれます。SCP-2710-JP-Aからなされた「指示」をSCP-2710-JPの影響下にある集団が実行、もしくは何らかの現象が起きなかった事例は現在まで確認されていません。「指示」の中には意味を一意に解釈することが不可能なものや極めて抽象的なもの、通常の指示の形を成していないものもありますが、SCP-2710-JPの影響下にある集団の人物は全員同じ動作を行います。また、同じ内容の「指示」に対しても以前行ったものとは異なる動作を行うことも確認されています。これらのことから、SCP-2710-JPの影響下にある集団は何らかの方法により、SCP-2710-JP-Aから出された「指示」を識別している可能性が指摘されています。

SCP-2710-JPは不定な時間が経過した段階で終了します。SCP-2710-JP-Aからなされる「指示」は、SCP-2710-JPの発生時間に応じて抽象性や危険性が増加します。そのため、SCP-2710-JP-Aから出された「指示」が1~5個2でSCP-2710-JPが終了した場合、身体的及び精神的な損傷はほとんどありません。SCP-2710-JPの影響下にあった人物に対するインタビューにより、影響下にあった人物がSCP-2710-JP-Aからなされる指示に対して何ら疑問を持っていなかったことが明らかになっています。

現在までに財団によって確認されている、SCP-2710-JP-Aから出された「指示」の内容及びその結果については別紙を参照してください。

添付資料: 事例-1034はSCP-2710-JP-A自体に対して変化があった唯一の事例です。以下はその映像記録の抜粋です。


付記: 事例-1034は20██/██/██に██市立██中学校の第一体育館にて発生しました。SCP-2710-JP発生当時、同施設内には教員含め38人がおり、その全員がSCP-2710-JPの影響下に置かれました。この映像記録は、同施設に防犯上の目的で設置されていた監視カメラによるものです。

<抜粋開始>

スピーカー: 腕を回します!1,2,3,4,5,6,7,8。1,2,3,4,5,6。

[教員を含めた全員が腕を回しながら、掛け声を出す]

[スピーカーからノイズが発生する]

スピーカー: 体を回します!3はい!1,2,3,4,5,6,7,8。1,2,3,4,5,6。

[全ての生徒、教員はこの指示を疑問に思うことなく、指示された動作を行いながら掛け声を出す。以降、生徒たちは指示された動作を身体構造上不可能なものも含めすべて行った]

スピーカー: 右足を伸ばす運動!はい!1,2,3,4,5,6,7,8。1,2,3,4,5,6。

[全ての生徒、教員が直立の状態から右足を上げる。その状態をキープしたまま掛け声を出す]

スピーカー: あぐらを組みながらリズムよく笑いましょう!はい!1,2,3,4,5,6,7,8。1,2,3,4,5,6。

[全ての生徒、教員が床に座り、あぐらを組みながら、掛け声に合わせて一定のリズムで笑う]

スピーカー: 全身を激しくゆすりながら飛び跳ねましょう!はい!1,2,3,4,5,6,7,8。1,2,3,4,5,6。

[全ての生徒、教員が立ち上がり、掛け声を出しながら激しくジャンプする]

スピーカー: あなたの11番目の人に感謝を伝えましょう!はい!1,2,3,4,5,6,7,8。1,2,3,4,5,6。

[すべての生徒が特定の人物4に対して感謝の言葉を述べる]

スピーカー: 噛みましょう、噛みましょう!はい!1,2,3,4,5,6,7,8。1,2,3,4,5,6。

[全ての生徒、教員が掛け声に合わしながら、口を大きく開け、勢いよく閉じる動作を繰り返す。]

スピーカー: 右手を左手にする運動!はい!1,2,3,4,5,6,7,8。1,2,3,4,5,6。

[全ての生徒、教員が自身の右手首を左手で掴み、時計回りに180°回転させた]

[以降、同様の「指示」が続くため一部省略]

スピーカー: 主カドラトエゾキフ5に身を捧げましょう!はい!1,2,3,4,5,6。1,2,3,4。

[全ての生徒、教員が複数回嘔吐する]

スピーカー: 右腕を伸ばしましょう!6はい!1,3,2,4。1,1,1,1,1,1,1,1。

[全ての生徒、教員が左手で自身の中切歯、側切歯を折り、欠片を咀嚼する]

スピーカー: [聞き取り不可]

[全ての生徒、教員が自身の右腕に[編集済]。[編集済]後、右腕の一部を嚼み、嚥下した。また、それぞれの右腕の切断面からヒトの胎児のような姿の実体が出現する様子が確認できる]

スピーカー: 主カドラトエゾキフに身を捧げましょう!我らとキチン質の自由のために!はい!1。

[全ての生徒、教員が複数回嘔吐する。前述の胎児型実体は這うようにして動き、これらを摂食している]

スピーカー: われらの身体が凍てつく夜半と外用薬で出来ている証明をしましょう!はい!1,2,3,4,1。

[全ての生徒、教員の腹部が急速に膨張し、破裂する。腹部からは大量のツノボソカブト(Trypoxylus dichotomus)の幼虫に酷似した実体が出現した。]

スピーカー: 腕を伸ばしましょう!はい!1,0,1,0,1,0,1,0,1,0,1,0,1,0,1。

[全ての生徒、教員が立ち上がり、敬礼の姿勢を取る。胎児型実体は先ほど出現したツノボソカブトの幼虫に酷似した実体の頭部のみを嚼み、嚥下している]

スピーカー: 君たちを受け入れましょう!

[全ての生徒、教員の頭部が不明な原理によって急速に溶解する]

スピーカー: 君たちを受け入れましょう!

[全ての生徒の頚部からホトケノザ(Lamium amplexicaule)、ヒガンバナ(Lycoris radiata)が発生する]

スピーカー: 君たちを!

[スピーカーからノイズが発生する]

スピーカー: 死ね。7

[スピーカーからノイズが発生する]

スピーカー: 我々に感謝しましょう!はい!1,2,3,4,5,6,7,8。1,2,3,4,5,6。

[複数人の笑い声8の発生とともに、胎児型実体及びツノボソカブトの幼虫に酷似した実体の体表面が無数のキイロショウジョウバエ(Drosophila melanogaster)で覆われる。]

[スピーカーからノイズが発生する]

スピーカー: 足を横に出して胸の運動!横ふり、斜め上に大きく。91,2,3,4,5,6,7,8。1,2,3,4,5,6。

<抜粋終了>

終了報告書: 事例-1034は同学校の教員によって発見、通報されました。発見時点でSCP-2710-JPの影響下にあった38名は死亡しており、胎児型実体及びツノボソカブトの幼虫に酷似した実体に関しても、ショウジョウバエによって摂食されていたため有益な情報は得られませんでした。


tag1 tag2 tag3 …..



ページ情報

執筆者: YaKUYaMoSiO
文字数: 5029
リビジョン数: 37
批評コメント: 6

最終更新: 14 Feb 2021 18:52
最終コメント: 03 Feb 2021 06:32 by YaKUYaMoSiO

    • _


    コメント投稿フォームへ

    Add a New Comment

    批評コメントTopへ

ERROR

The YaKUYaMoSiO's portal does not exist.


エラー: YaKUYaMoSiOのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6421715 ( 09 May 2020 14:59 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License