下書き 要塞の核

記事カテゴリが未定義です。
ページコンソールよりカテゴリを選択してください。


rating: 0+x

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPは現在エリア-81██内の7000㎡の部屋の中の小屋に保管されています。SCP-XXX-JPの実験を行う際はSCP-XXX-JPが小屋の中にあることを確認した上で行ってください。 SCP-XXX
-JPの半径30m以内に接近することは禁止されています。

説明: SCP-XXX-JPは静岡県████市の寺院です。SCP-XXX-JPは、直径30cm程度の黄色い球体です。SCP-XXX-JPが活性化されると、周辺の最も近い建物を要塞(以降SCP-XXX-JP-1)として兵士のような格好をしたもの(以降SCP-XXX-JP-2)に守らせます。SCP-XXX-JP-2をすべて破壊した場合はSCP-XXX-JPは非活性化状態となり、起動されていない状態となります。SCP-XXX-JPを二回接触した際SCP-XXX-JPは起動状態となり、新たなSCP-XXX-JP-2が完全なる無の状態から生成されます。SCP-XXX-JPを分解・破壊する試みは失敗に終わっています。

SCP-XXX-JP-1に生物が近づいた場合、その生物に対し異常性が曝露します。その距離によって異常性の効果は変化します。
距離 効果
100m 曝露者に違和感を抱かせる
75m 曝露者にに畏怖を抱かせる
50m 曝露者ににこれ以上進むことに対する嫌悪を感じさせる。曝露者にとってのみの空の色が変わる
25m 空の変色以外の効果が消滅。SCP-XXX-JP-2を召喚
10m SCP-XXX-JP-2が攻撃

SCP-XXX-JP-2は、兵士のような恰好をしています。3つ兵科があり、それぞれによって特徴が変化します。また、一定以上の損傷を与えることで破壊することができ、破壊されたSCP-XXX-JP-2は起動中は戻りません。

兵科 特徴 発見時個数 起動時生成個数
突撃兵(SCP-XXX-JP-2-a) アサルトライフル、サブマシンガンなどを使用。足が速く、接近してきた生物を破壊しようとする行動が見られる。 125 推定1200000
援護兵(SCP-XXX-JP-2-b) ライトマシンガン、セミオートライフルなどを使用。突撃兵の後ろから生物の動きを制御するような行動をとる。場合によっては単独で行動する。 63 推定700000
狙撃兵(SCP-XXX-JP-2-c) スナイパーライフルなどを使用。遠距離にいる生物を破壊するような動きが見られる。生物が近づいてきたら逃走する。 47 推定500000

SCP-XXX-JPは、SCP-XXX-JP-1となっていた静岡県████寺にて██/5/4に一般人に発見されました。その後、財団職員が1█名での調査に向かったところ、全員が射殺されました。

事件記録XXX-1
20██/1/2に収容違反が発生し、民間人3█人が死亡しました。原因は現在解明中です。この事件よりSCP-XXX-JP-2の破壊は重要視され、収容作戦が計画されました。

事件記録XXX-2
20██/6/10にSCP-XXX-JPを収容後初めて起動した際、推定24000000個のSCP-XXX-JP-2が生成されました。実験中の職員は全てが圧死し、SCP-XXX-JP-2は消滅しました。その事件以降、SCP-XXX-JPへの接近は禁止されました。

付属資料: SCP-XXX-JP収容作戦及び関係資料(下のやつ。リンクにする)

—————————
第一次SCP-XXX-JP収容作戦概要

名称: 第一次SCP-XXX-JP収容作戦
作戦種類: 制圧
場所: SCP-XXX-JP
目的: SCP-XXX-JP-1の殲滅、SCP-XXX-JPの制圧即ち収容
計画主体: SCP財団
実行組織: 機動部隊い-XXX()
計画責任者: [未定]
年月日:* 20██/5/28
開始時間:** 日本時間 20██/5/28 21:00
終了時間: 20██/5/29 2:00
結果: 失敗
損害: 銃器2つ破損 7つ紛失 防弾チョッキ7つ紛失
死亡: 7名
負傷: 3名重症 4名軽症
特記事項: この時はSCP-XXX-JPは████寺、SCP-XXX-JP-2はSCP-XXX-JP-1となっていました。

第一次SCP-XXX-JP収容作戦詳細

名称: 第一次SCP-XXX-JP収容作戦
年月日:* 20██/5/28
開始時間:** 日本時間 20██/5/28 21:00
作戦詳細:

SCP-XXX-JP-2-c見える限り破壊
突入

19E+15分経過
約632億年

ERROR

The scarH317's portal does not exist.


エラー: scarH317のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6419814 ( 08 May 2020 07:55 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License