scar317-2--b8eb
rating: 0+x

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: [SCPオブジェクトの管理方法に関する記述]

説明: SCP-XXX-JPは、未知の言語によるプログラムです。あらゆる言語のプログラムを入力すると、それに対応した答えが返ってきます。また、全世界の言語による質問にも、未来のことを問うもの以外はほとんどすべて返答が返ってきます。そのため、このプログラムは全知全能に似た能力を持っていると考えられます。プログラムの計算をどこで行っているかは不明で、たとえスペックに対応していないといえるプログラムでも作動させることができます。

SCP-XXX-JPが起動された時は、毎回必ず、実行環境に合わせたプログラムが起動します。一般的にはチャット欄と呼ばれるもので、使用者とSCP-XXX-JPが対話している形になります

SCP-XXX-JPは、128GB USBメモリーに入っていたプログラムです。128GBのメモリーをほぼ埋め尽くすほどのデータ量を使用しており、それ以外には何も入っていませんでした。

補遺: [SCPオブジェクトに関する補足情報]
Pc 全知全能? 中に人が入っている? 時々ミスる 言わなくていいことには知らなくていいという
怒ったら冷却器全力稼働、知らないアプリ稼働 使ってる人は自殺してる

ERROR

The scar317's portal does not exist.


エラー: scar317のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6419814 ( 08 May 2020 07:55 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License