SCP-6077 - フェルミの最終定理(原題: Fermi's Last Theorem)

このページの批評は終了しました。


原文: SCP-6077 by pr0m37h3umpr0m37h3um, Azamo does not match any existing user name rev.11

評価: 0+x

ITEM #: SCP-6077
アイテム番号: SCP-6077

OBJECT CLASS: Explained
オブジェクトクラス: Explained

SPECIAL CONTAINMENT PROCEDURES: Any additional instances of SCP-6077 are to be expunged from the public record. Failure to do so will require a misinformation campaign under the guise of a mundane radio anomaly.
特別収容プロトコル: SCP-6077の新たな実例は、いずれも公的記録から削除されます。それに失敗した場合、通常の電波の異常伝搬に見せかけることによる誤情報流布運動を要します。

DESCRIPTION: SCP-6077 are a series of identical transmissions, received via a previously undiscovered tachyon-based method from at least several dozen star systems of origin. The first instance of SCP-6077 was received on 15/08/1977, and was dubbed the "Wow! Signal" due to the exclamation the presiding astronomer, Jerry R. Ehman, transcribed on the printout.
説明: SCP-6077は、少なくとも数十個の恒星系を起源とする、以前は未知であったタキオンに基づく手段を介して受信された一連の同一の通信です。SCP-6077の最初の実例は、15/08/1977に受信され、主任天文学者であるジェリー・R・エーマンがプリントアウトされた信号に感嘆詞を書き込んだことから、「Wow! シグナル」と呼ばれました。

SCP-6077 was the focus of a major Foundation initiative from the years of 1978 to 2022, as additional copies of the transmission were received and a more clear version could be interpolated. Following extensive research and effort by Foundation astronomers, cryptographers, and linguists, SCP-6077 were confirmed to be collectively transmitting the following message:
SCP-6077は、1978年から2022年にかけて財団の主要な取り組みの焦点であり、その間通信の追加コピーを受信し、さらに明瞭なバージョンを追加することが可能でした。財団の天文学者・暗号解読者・言語学者による広範な調査および作業により、SCP-6077は集合的に以下のメッセージを通信していると確証されました。


記事ここまで

tag: _licensebox co-authored explained extraterrestrial scp transmission
タグ: en 共著 explained 地球外 scp 通信

以下はフォーラム投稿用


ソース: SCP-6077 rev.11
著者: pr0m37h3umpr0m37h3um, Azamo does not match any existing user name
作成日(EN): 2021/11/02


ERROR

The Witherite's portal does not exist.


エラー: Witheriteのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6370408 ( 02 May 2020 04:11 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License