書式奏法

現在このページの批評は中断しています。


rating: 0+x

アイテム番号:SCP-xxxx-JP

オブジェクトクラス:Safe

歌詞:
都市の尾鰭に伊予の御嶽
海嶺のみが野上の君よ
夜伽の理性は津軽の下克
瑠璃色模様の施術は過去へ
異同の派閥は音に突く
津々浦々の魔物がレトロ
流浪の景色が手を此方
餌食の二世 打開の指定
手数の排気は健気の位牌
始めの眼玉を延し着せよ
入道雲は車窓の発汗
神殿風の限界装置
理解の快晴 デンドロビウム
北の裸眼の野芝を落とせ
下記の起草は機能のレター
見たがままでは意味を成さん
語塊の打ち首並べて浮かべよ

特別収容プロトコル:SCP-xxxx-JPは幅1.2m×高さ1.2mのスチール製コンテナで保管し、レベル2以上のセキュリティクリアランスを持った職員の指示がない限り持ち出さないで下さい。

説明:SCP-xxxx-JPはサイト81██の空の低危険物収容ロッカーに突然現れた報告書形式の書類一枚です。
報告書は財団のSCP報告書の書式に酷似していますが、"説明"の欄が"歌詞"になっており、元の"歌詞"が書かれていたであろう場所は油性インキで黒塗りされ、何が書いてあったかを読み取ることはできません。
また、その下の空欄には黒のボールペンによる乱雑な字で新しい歌詞が書かれています。
SCP-xxxx-JPの半径1m以内に対象が近づくと、対象は報告書に書かれた"歌詞"を歌い始め、何らかの外的刺激があるまで止めようとはしません。
歌っている最中、対象の意識と記憶ははっきりしていることから意識的には歌うのを止められない事が判明しています。

補遺xxxx-JP-1:SCP-xxxx-JPの歌詞部分の写し作業を行った職員が頸部をフォールディングナイフで刺し自殺しているのが発見されました。
このSCPとの関連性は解明されていませんが、念の為今後SCP-xxxx-JPへのあらゆる接触、実験を禁じます。


    • _


    コメント投稿フォームへ

    Add a New Comment

    批評コメントTopへ

ERROR

The FREA's portal does not exist.


エラー: FREAのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6313746 ( 26 May 2020 13:29 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License