縦穴式住居

現在このページの批評は中断しています。

rating: 0+x
縦穴式住居

SCP-XXX-JP

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPが出現する海岸一帯は財団フロント企業が買収し、一般人の立ち入りを禁止してください。担当職員は週に1回当該海岸の清掃を行ってください。

説明: SCP-XXX-JPは██県██市の██海岸に不定期的に出現する、細長く延びた洞穴です。SCP-XXX-JPの大きさや形状は出現の度に変化しますが概ね長さ10m~5,000m、直径1~5mの円い穴となっており、絡まった紐のように曲がりくねりながら延びています。SCP-XXX-JPは陸地又は海底に出現し、いずれの場合もその内部は海水で満たされています。

SCP-XXX-JPは██海岸の海岸線約3kmに渡って、海岸線から陸側に██m海側に███mまでの範囲に出現します。SCP-XXX-JPは数日から数週間間隔で出現し出現後は約30秒で消滅します。

SCP-XXX-JPが出現している間、開口部から真上に█m以内の範囲に入った物体はSCP-XXX-JPに吸い込まれるように消失します。このようにして消失した物体のうち砂や砂利、岩などと海水はSCP-XXX-JPが消滅する際に復元されます。

上記の現象によって石油を原材料とする製品又は金属を含む人工物が消失した場合、██時間以内に██市内で大雨・波浪・土砂崩れなどが発生します。この災害は前後の気象条件や発災地の地理的条件に依らずゲリラ的に発生します。またこの災害による被害は消失した物体の質量及び毒性と比例関係にあると推測されています。

補遺1: 20██年██月、██海岸で30年ぶりにウミガメの産卵が観察されました。

補遺2: 20██年██月██日、██海岸近くの沖合で石油タンカーの沈没事故が発生しました。██海岸では重油の漂着が確認されていますが、これによるSCP-XXX-JPへの影響については現在調査中です。


    • _


    コメント投稿フォームへ

    Add a New Comment

    批評コメントTopへ

ERROR

The fusarbishi's portal does not exist.


エラー: fusarbishiのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6296546 ( 04 Apr 2020 05:05 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License