マウナケアのポリアフ

記事カテゴリが未定義です。
ページコンソールよりカテゴリを選択してください。


マウナケア山頂上付近で発生する異常に気温が低くなる現象
頂上付近に人が近寄ると、急速に気温が下がり、人はじめとした生物が生存できないレベルにまで冷え込む。
天文台周辺で顕著に発生する
ここ最近になって確認された現象
最近になって、ハワイ先住民らがマウナケア山でのTMTの建設を反対している
関連性があるとみた財団が調べると…
呪術?何らかの儀式?により、マウナケア山に住むされるハワイ神話の女神ポリアフが現れたとのこと。
宇宙空間にあるオブジェクトを観察するための財団の天文台もあるために、財団は儀式を行っていた先住民を立ち退かせたり、記憶処理等で儀式を行えないようにする。
解決、かとおもわれていたが、実は彼らの儀式はポリアフを「呼び出す」儀式でなく、聖地を荒らされ怒り狂うポリアフを「鎮める」ための儀式であった。TMT建設などにより増々人が聖地に入るようになったことで、ポリアフの力が近年強まり鎮められなくなったことで財団に認知された。
結果として、さらに気温の低下は進んだうえ、範囲まで広がってしまった、といういわゆる「財団のやらかし案件」
rating: 0+x

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Safe/Euclid/Keter (適切なクラスを選んでください)

特別収容プロトコル: [SCPオブジェクトの管理方法に関する記述]

説明: [SCPオブジェクトの性質に関する記述]

補遺: [SCPオブジェクトに関する補足情報]

ERROR

The hamu_pomu's portal does not exist.


エラー: hamu_pomuのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6215027 ( 12 Mar 2020 13:17 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License