SCP記事 弔意の花、追憶の町

このページの批評は終了しました。

rating: 0+x
blank.png

アイテム番号: SCP-2423-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-2423-JPの発生が確認された場合、SCP-2423-JP-Aに最も近いフィールドエージェントが過去にどのような事故が起こったのか調査に向かって下さい。過去に異常存在の関係する事故が発生していた場合、即座にSCP-2423-JP-1を回収し、消失するまで最寄りのサイトに保管して下さい。

説明: SCP-2423-JPは、日本国内のランダムな地点(以下、SCP-2423-JP-Aと表記)に紫苑(Aster tataricus)が活けられた一輪挿し(以下、SCP-2423-JP-1と表記)が出現する現象です。

これまでにSCP-2423-JP-Aに指定された地点には以下の共通点がある事が指摘されています。
・過去に死人の出る事故が発生している
・当該の事故が発生してから1年以上経過している
・事故の被害者を覚えていて、現在も墓参りなどを行っている人物が家族を除いて1人以下である

SCP-2423-JP-1を視認した人物(以下、対象者と表記)は、即座に「そこで何かしらの事故が起こり、誰かが死亡した」と強く認識します。それにより、ほとんどの対象者はその場で手を合わせる、献花を行うなどの行動を取り死者を弔おうとします。また、上記の認識とそれに伴う行動の記憶、及びSCP-2423-JP-1は2~6時間後に全て消失することがわかっています。このため、これまでにSCP-2423-JP-1を収容し続ける試みは全てSCP-2423-JP-1の消失という結果に終わっています。

補遺: 20██年█月██日、サイト-81██にてSCP-2423-JPが発生しました。以下は最初に献花を行った、対象者の内の1人である███博士に対するインタビュー記録です。



    • _


    コメント投稿フォームへ

    Add a New Comment

    批評コメントTopへ

ERROR

The ichinasi234's portal does not exist.


エラー: ichinasi234のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6202805 ( 11 Mar 2020 01:54 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License