1955-JP×多元宇宙の男

記事カテゴリが未定義です。
ページコンソールよりカテゴリを選択してください。


心優しき友は歩く。助けるべき人間が、自分を褒めてくれる者がもうどこにも居なくとも。

滅んだ世界でただ1匹、''誰かの役に立ちたい''と願っていた。


2日。この世界に残された時間。ストップウォッチを叩く。

他の世界よりはまだ長いその時間に、は少しだけ安堵した。この世界はどうなっているのかと辺りを見回すと、ある事に気が付いた。周囲、少なくとも自分の見渡せる範囲に、人はおろか獣や虫、植物までもがどこにも存在しないのだ。今までと比べたら平和な世界ではあるが、食料になりそうな生き物すらいないという点ではいただけない。持っていた食料はとっくの昔に尽きてしまったし、これまでの世界では食べれそうな物もどこにも無かった。

少し歩いて食料を探すが、空腹に耐えかねて地面に膝をつき、そのまま地面に倒れ込む。ここまで幾つも世界を渡って来て、最期は飢えて死ぬとは。

いっその事自分の肉でも削いで食べるか。そう思った時、やわらかに降り注ぐ陽の光が何者かによって遮られた。

ERROR

The ichinasi234's portal does not exist.


エラー: ichinasi234のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6202805 ( 11 Mar 2020 01:54 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License