SCP-XXX-JP さらなる研究が必要なビーカー

現在このページの批評は中断しています。

評価: 0+x

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPは、サイト-81██の低脅威物品保管ロッカーに保存してください。また、サイト-81██およびさらなる研究が必要なビーカーが見つかったサイトでは全てのビーカーを使用せず、低脅威物品保管ロッカーに保存してください。ビーカーもしくはその写真をサイト-81██内もしくはさらなる研究が必要なビーカーが見つかったサイトで視認したものは記憶処理を受けてください。

説明: SCP-XXX-JPは、東京都の████高校において発見された認識災害を引き起こすビーカー群です。この影響は記憶処理によって取り除くことが可能です。
SCP-XXX-JP-1は、直接視認した研究者がこれに対するさらなる研究が必要と認識するビーカーです。
SCP-XXX-JP-2は、視認したものが何の変哲もないビーカーをさらなる研究が必要なビーカーだと認識するビーカーです。
SCP-XXX-JPを視認した用務員に偽装した財団職員がいくつかのビーカーにさらなる研究が必要と報告し、発見に至りました。

実験記録SCP-XXX-JP-1 - 日付2020/██/██

対象: Dクラス職員5人

実施方法: Dクラス職員にSCP-XXX-JP-1を視認させた。

結果: Dクラス職員5人全員が何の変哲もないビーカーだと報告した。

分析: Dクラス職員が5人そろってSCP-XXX-JP-1を何の変哲もないビーカーだと認識した理由がわからない。認識災害が起きているのか?さらなる研究が必要である。

実験記録SCP-XXX-JP-2 - 日付2020/██/██

対象: Dクラス職員5人

実施方法: Dクラス職員にSCP-XXX-JP-2を視認させた。後にSCP-XXX-JPでないビーカーを見せた。

結果: Dクラス職員5人全員が何の変哲もないビーカーであると報告した。また、SCP-XXX-JPでないビーカーにさらなる研究が必要であると報告した。

分析: SCP-XXX-JP-2自体は何の変哲もないビーカーであると認識されるようだ。さらなる研究が必要である。

実験記録SCP-XXX-JP-3 - 日付2020/██/██

対象: ██博士、██研究員、███研究助手

実施方法: ██博士、██研究員、███研究助手にSCP-XXX-JP-1を視認させた。

結果: ██博士及び██研究員はさらなる研究が必要なビーカーだと報告した。██研究助手は何の変哲もないビーカーであり、さらなる研究は必要ないと報告した。

分析: ██研究員がさらなる研究が必要なビーカーだと報告した。このことから、SCP-XXX-JP-1は研究者にとってさらなる研究が必要であると認識させるとみられる。さらなる研究が必要である。

実験記録SCP-XXX-JP-4 - 日付2020/██/██

対象: ██研究員

実施方法: ██研究員にSCP-XXX-JP-2の写真を用いてSCP-XXX-JP-2を視認させた。後に、SCP-XXX-JPでないビーカーとSCP-XXX-JP-1を見せた。

結果: ██研究員はSCP-XXX-JPでないビーカーとSCP-XXX-JP-1の両方をさらなる研究が必要だと報告した。

分析: SCP-XXX-JP-2の写真を見た際でもSCP-XXX-JPでないビーカーをさらなる研究が必要だと認識するようだ。また、SCP-XXX-JP-1が何の変哲もないビーカーではないにも関わらず、SCP-XXX-JP-2を見たときもSCP-XXX-JP-1をさらなる研究が必要と認識するようである。

補遺1: これらの実験を担当した██研究員はSCP-XXX-JPの担当を外されます。SCP-XXX-JPはもはや研究が必要なオブジェクトではありません。 ―███博士

補遺2: 最近、サイト-81██にさらなる研究が必要なビーカーが搬入されているので、搬入元を確かめてほしい。SCP-XXX-JPに関連しているかもしれない。 ―██研究助手

補遺3: SCP-XXX-JPはさらなる研究が必要だと判明したため、████研究員によって研究が再開されます。 ―███博士

補遺4: 何かおかしいと思わなかったんですか? SCP-XXX-JPは双方ともにサイト-81██の低脅威物品保管ロッカーに保存することとし、研究者が直接視認することを禁じます。 ―██博士


ページコンソール

批評ステータス

カテゴリ

SCP-JP

本投稿の際にscpタグを付与するJPでのオリジナル作品の下書きが該当します。

GoIF-JP

本投稿の際にgoi-formatタグを付与するJPでのオリジナル作品の下書きが該当します。

Tale-JP

本投稿の際にtaleタグを付与するJPでのオリジナル作品の下書きが該当します。

翻訳

翻訳作品の下書きが該当します。

その他

他のカテゴリタグのいずれにも当て嵌まらない下書きが該当します。

コンテンツマーカー

ジョーク

本投稿の際にジョークタグを付与する下書きが該当します。

アダルト

本投稿の際にアダルトタグを付与する下書きが該当します。

既存記事改稿

本投稿済みの下書きが該当します。

イベント

イベント参加予定の下書きが該当します。

フィーチャー

短編

構文を除き数千字以下の短編・掌編の下書きが該当します。

中編

短編にも長編にも満たない中編の下書きが該当します。

長編

構文を除き数万字以上の長編の下書きが該当します。

事前知識不要

特定の事前知識を求めない下書きが該当します。

フォーマットスクリュー

SCPやGoIFなどのフォーマットが一定の記事種でフォーマットを崩している下書きが該当します。


シリーズ-JP所属

JPのカノンや連作に所属しているか、JPの特定記事の続編の下書きが該当します。

シリーズ-Other所属

JPではないカノンや連作に所属しているか、JPではない特定記事の続編の下書きが該当します。

世界観用語-JP登場

JPのGoIやLoIなどの世界観用語が登場する下書きが該当します。

世界観用語-Other登場

JPではないGoIやLoIなどの世界観用語が登場する下書きが該当します。

ジャンル

アクションSFオカルト/都市伝説感動系ギャグ/コミカルシリアスシュールダーク人間ドラマ/恋愛ホラー/サスペンスメタフィクション歴史

任意

任意A任意B任意C

ERROR

The PIHadano's portal does not exist.


エラー: PIHadanoのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6169221 (01 Mar 2020 23:40)
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License