SCP-XXX-JP メンヘラメーバ

記事カテゴリが未定義です。
ページコンソールよりカテゴリを選択してください。


rating: 0+x

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: 捕獲されたSCP-XXX-JPは10mlほどの血液のなかで保管し、三日に一度血液を新しいものと交換してください。またSCP-XXX-JPに寄生された場合、宿主は終了してください。

説明: SCP-XXX-JPは、人体に寄生することで異常性を発現するアメーバ(Amoeba)の一種です。SCP-XXX-JPは、宿主の血液によって媒介され、およそ1mlほどの血液の付着で対象への寄生が可能です。
宿主は、寄生されて数時間ほどで異常に承認欲求や他人への依存、束縛欲求、自己愛等が増加します。また頻繁に刃物による自傷行為を行うようになります。現在このような行動を抑制することは成功していません。

補遺:

対象: 宿主(以降XXX-JP-aと表記)

インタビュアー: 金築

付記: XXX-JP-aは、寄生されて2か月が経過しています。

<録音開始>

インタビュアー: [会話]

誰かさん: [会話]

[以下、インタビュー終了まで会話を記録する]

<録音終了, [必要に応じてここに日時(YYYY/MM/DD)を表記]>

終了報告書: [インタビュー後、特に記述しておくことがあれば]

ERROR

The reap900's portal does not exist.


エラー: reap900のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6144139 ( 22 Feb 2020 11:18 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License