SCP-XXXX-JP 寝室に
評価: 0+x
%E7%84%A1%E9%A1%8C77_20220104234157.png

過去に一部撮影されたSCP-XXXX-JP

アイテム番号: SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス: Safe Euclid

特別収容プロトコル: SCP-XXXX-JPが侵入した家屋は速やかに特定し、財団の監視下に置かれます。住居者にはカバーストーリー「前入居者との権利関係上の一時的問題」を適用し、代わりとなる住居を提供してください。

説明: SCP-XXXX-JPは、推定身長1.85m程の人形実態です。監視カメラ等の設備では全身の認識が出来ず、手や足等の一部分のみが薄く映ります。SCP-XXXX-JPは、住民が居ない時間帯の住居を感知し、不明な手段を用いて移動を行うと考えられています。
転移後、SCP-XXXX-JPは住居の寝室内に潜伏し住居者から隠れて生活すると考えられます。この状態のSCP-XXXX-JPのサーモグラフィー・超音波を用いての探知は効果を示しませんでした。

定期的に住居者が外出した時間に

・枕の位置を変える

・布団を整える

・周辺の整理

補遺: [SCPオブジェクトに関する補足情報]

ERROR

The redbluefumikiri's portal does not exist.


エラー: redbluefumikiriのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6144139 ( 22 Feb 2020 11:18 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License