要注意団体案「懊悩への警鐘」

現在このページの批評は中断しています。

rating: 0+x
blank.png

Groups Of Interest Files - No.2533

作成日時:2020/02/21
最終改訂日時:2025/12/02

名称:懊悩への警鐘

敵意レベル: 5(攻撃対象)
活動頻度: 中(活発化の兆しあり)
優先排除レベル: 4(発見次第の排除命令)

概要

懊悩への警鐘(以下GOI-2533と呼称)は発見、気づきを心情とした異常なオブジェクトを作成する人型実態の総称です。GOI-2533の構成員が作成したオブジェクトは一見すると無秩序な混乱と破壊を齎しているように見えますが、作成者が1つの「命題」に従い異常性を発現させているものが殆どです。その「命題」とはある時は人によって名称を付けられた物理的なものであり、ある時は一般社会ではフィクションだと思われている概念であり、ある時は当人しか知らない隠された人生の背景です。

GOI-2533の構成員が作成するオブジェクトの種類は食品、植物、工芸品、建物、軍事品、芸術品、自然現象など多岐にわたり、元々は別の要注意団体に所属していた人間が多く存在しているのではないかと考えられています。また、GOI-2533のオブジェクトは前述の特徴上からミーム、もしくはそれに類する特性を有したものが多数存在します。

「命題」という推理材料があるため、そして比較的近年に組織として設立したため、オブジェクト作成者の特定および追跡は容易です。ですがGOI-2533には正常性のヴェールを破壊する気づきを与えようとする構成員も観測されているため、財団に対して非常に高い敵意を持っていることが予想されます。

財団が把握している構成員一覧


ラコフ=グアンゾフ(POI-8113)

2021年ロシア連邦クルスク州にて活動を初観測。「夏空」を人に想起させる為に計7のオブジェクトを作成。かつて要注意団体「ミート・サーカス」に在席していた可能性あり。現在はRU支部にて身柄を確保。

ハサウェイ=Q=テーミン(POI-6934)

2022年ブラジル合衆国サンパウロ州にて活動を初観測。「親への敬意」を人に呼び起こさせる為に計3のオブジェクトを作成。最終観測は2022年モンゴル国ウランバートル。

雪 琼霖(POI-7004)

2025年イギリスベルファスト州にて活動を初観測。「無念」を人に呼び起こさせる為に計18のオブジェクトを制作。要注意団体「マーシャル・カーター&ダーク」と何らかの関わりを持っていると推測。

佐島 亮(POI-9480)

2024年日本国神奈川県にて活動を初観測。「クリーミィマシュマロ♥マミカ1」を人に想起させる為に計5のオブジェクトを制作。準要注意団体「アニメキャラクターと結婚するための研究計画局(PAMWAC)」に在席を確認。現在はJP支部にて身柄を確保。

紫稲穂(POI-0021)

2020年████████にて活動を初観測。偽名の可能性大。「ダルマ2」を人に想起させる為に計51のオブジェクトを制作。最終観測は████████████████。








tag1 tag2 tag3 …..



ページ情報

執筆者: EianSakashiba
文字数: 2389
リビジョン数: 8
批評コメント: 2

最終更新: 28 Oct 2020 03:13
最終コメント: 07 Oct 2020 14:29 by EianSakashiba

    • _


    コメント投稿フォームへ

    Add a New Comment

    批評コメントTopへ

ERROR

The EianSakashiba's portal does not exist.


エラー: EianSakashibaのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6139370 ( 21 Feb 2020 13:55 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License