侵食する夜

☆[[include credit:start]]
タイトル: SCP-XXXX-JP - メタタイトル
著者: あなたのアカウント名 does not match any existing user name
作成年: 20XX
☆[[include credit:end]]

評価: 0+x

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Keter

%E5%A4%9C

SCP-XXX-JP

特別収容プロトコル: 現在SCP-XXX-JPはその存在の予想される可能性の膨大さと、SCP-XXX-JPの持つ性質上収容することは出来ていません。日本国内でのSCP-XXX-JP-aの出現、又はSCP-XXX-JP-bの存在の出現を全国に設置した防犯カメラ、財団製のSNSのワード感知ソフトによって24時間体制で監視しその存在を確認し次第、それがSCP-XXX-JP-bの場合であり、かつその数が少ない場合はSCP-XXX-JP-bの処分または記憶処理を、またそれが事象や空間だった場合は、暴露された人間の記憶を処理しSCP-XXX-JP-bを中心とした半径100m以内から立ち退かせ、適切なカバーストーリーとともにその区域を封鎖してください。1〜2時間の閉鎖の後、Dクラス職員を使った得意性の有無の確認を行い、その消滅が確認された場合にのみその区域の開放を許可します。またSCP-XXX-JP-aの場合であり、かつその数が少ない場合は記憶処理を、そしてa,bの処理は双方共に1時間以内に行ってください。SCP-XXX-JP-a又はSCP-XXX-JP-bの大規模な出現があった場合、BK-クラスの発生が危惧されます。その場合SCP-XXX-JP-cをどのような意味であれ、別の意味への置換を早急に行ってください。現在確認できるもので一番古いSCP-XXX-JP-a又はSCP-XXX-JP-bの出現記録は8█年前であり、それ以前での出現は確認できていません。

説明: SCP-XXX-JPは人類に定義された「夜」の概念1そのものです。現在SCP-XXX-JPは実在するということ以外、人類の意識の中に存在するのか、現実に存在するのか、それが特異性を引き起こす物体なのか、空間なのか判明していません。SCP-XXX-JPは不定期に夜の概念を、明るさを連想・知覚させる何かの空間、事象、物体などに付与します(SCP-XXX-JP-b)、又はそれを夜だと認識させるミーム汚染を人類に向けて発します、そうして暴露された人間(SCP-XXX-JP-a)は夜(オリジナル)を夜と認識したまま、SCP-XXX-JPの特異性によって夜と認識させられたモノも夜と認識します。その際、SCP-XXX-JP-aはそのことに違和感は覚えず、SCP-XXX-JP-a同士の会話はその内容に矛盾が生じていても成り立ちます。SCP-XXX-JP-aが認識した夜、又はSCP-XXX-JP-bを見て認識した夜の意味(SCP-XXX-JP-c)は誰が見ても同じ意味を持った夜だと認識しますが、その意味の説明を求めた際、その説明される言葉や文章は一律して同じ内容なのにも関わらず、それはSCP-XXX-JPが本来持つオリジナルの意味とは異なり、過去に発生したSCP-XXX-JP-a、SCP-XXX-JP-bの持つ夜の意味とも異なると発言します。SCP-XXX-JP-aとSCP-XXX-JP-bの出現数はSCP-XXX-JP-cの定着率と比例しており、双方とも33,440以上の出現に伴い完全な記憶処理と元の意味への再定着は不可能となりますが、その言葉の認知度によって限りなく元の言葉に近い意味への再定着が可能です。その後の定着率は変化しません。

 ー 過去の発生事例(一部抜粋) ー

補遺: SCP-XXX-JPの捕獲や封じ込め、ミーム汚染の回避や防衛などは全て失敗に終わっており、現在この現象は日本国内でのみ発生しています。既に█3%の概念、事象、物体、空間は、SCP-XXX-JPの影響を受けています。近年SCP-XXX-JPの活動頻度は以前より28%増加しています。

付与予定タグ: ここに付与する予定のタグ


ページコンソール

カテゴリ

SCP-JP

本投稿の際にscpタグを付与するJPでのオリジナル作品の下書きが該当します。

GoIF-JP

本投稿の際にgoi-formatタグを付与するJPでのオリジナル作品の下書きが該当します。

Tale-JP

本投稿の際にtaleタグを付与するJPでのオリジナル作品の下書きが該当します。

翻訳

翻訳作品の下書きが該当します。

その他

他のカテゴリタグのいずれにも当て嵌まらない下書きが該当します。

コンテンツマーカー

ジョーク

本投稿の際にジョークタグを付与する下書きが該当します。

アダルト

本投稿の際にアダルトタグを付与する下書きが該当します。

既存記事改稿

本投稿済みの下書きが該当します。

イベント

イベント参加予定の下書きが該当します。

フィーチャー

短編

構文を除き数千字以下の短編・掌編の下書きが該当します。

中編

短編にも長編にも満たない中編の下書きが該当します。

長編

構文を除き数万字以上の長編の下書きが該当します。

事前知識不要

特定の事前知識を求めない下書きが該当します。

フォーマットスクリュー

SCPやGoIFなどのフォーマットが一定の記事種でフォーマットを崩している下書きが該当します。


シリーズ-JP所属

JPのカノンや連作に所属しているか、JPの特定記事の続編の下書きが該当します。

シリーズ-Other所属

JPではないカノンや連作に所属しているか、JPではない特定記事の続編の下書きが該当します。

世界観用語-JP登場

JPのGoIやLoIなどの世界観用語が登場する下書きが該当します。

世界観用語-Other登場

JPではないGoIやLoIなどの世界観用語が登場する下書きが該当します。

ジャンル

アクションSFオカルト/都市伝説感動系ギャグ/コミカルシリアスシュールダーク人間ドラマ/恋愛ホラー/サスペンスメタフィクション歴史

任意

任意A任意B任意C

ERROR

The Taaanu's portal does not exist.


エラー: Taaanuのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6126017 (30 Aug 2020 11:38)
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License