SCP下書き 心、ここに有らず

現在このページの批評は中断しています。

rating: 0+x
blank.png

アイテム番号: SCP-2XXX-JP

オブジェクトクラス: Safe Neutralized

特別収容プロトコル: SCP-2XXX-JPはサイト-81██内の低危険物収容ロッカーに収容されています。SCP-2XXX-JPを用いた実験を行う際には担当責任者かセキュリティクリアランス2以上の職員1名の許可を得た上で行い、実験後に実験記録を提出して下さい。

説明: SCP-2XXX-JPはハートの形を模った縫いぐるみです。表面には筆記体で「Open your heart.」と刺繡が施されています。SCP-2XXX-JPを構成する糸や布からは異常性は見られませんが、どのような衝撃を受けても破損したり綻びや解れほつれを見せる事はありません。

SCP-2XXX-JPの異常性は、SCP-2XXX-JPに触れながら、表面の刺繡の文字を読み上げる事で発揮されます。発揮されると最初に、読み上げた者(以下、被験者と記述。)は未知の力によってSCP-2XXX-JPから引き離されます。これ以降、被験者はSCP-2XXX-JPに触れる事が出来なくなります。その際に被験者以外がSCP-2XXX-JPに何かしらの衝撃や影響を与えると、被験者はSCP-2XXX-JPに与えられた影響に応じて、感情や心象を変化させられます。また、他の者が新たにSCP-2XXX-JPに触れながら文字を読み上げると、その者が新たな被験者となり、それまで被験者だった者はSCP-2XXX-JPによる影響下から解放されます。

SCP-2XXX-JPは、20██年██月に自殺した臨床心理士の██女士の自宅にて遺品整理士として偶然居合わせたエージェントによって発見されました。██女士の家族がSCP-2XXX-JPに触れながら刺繡の文字を読み上げた事によってその場で異常性が発露し、速やかに収容に至りました。

以下は実験記録です。
実験記録2XXX-1 - 日付20██/██/██

対象: D-2XXX-1

実施方法: D-2XXX-1に異常性を発揮させた後に、SCP-2XXX-JPに対して殴打を加え、その後D-2XXX-1に現在の心境について質問する。

結果: D-2XXX-1は、「なんでかは分からないが凄く胸が痛んで、悲しい気分だ」と答えた。

分析: 殴打を受けた「痛み」が心象を変化させるにあたって「胸が痛む」と言う形に変わって影響したと思われる。

実験記録2XXX-4 - 日付20██/██/██

対象: D-2XXX-4

実施方法: D-2XXX-4に異常性を発揮させた後に、SCP-2XXX-JPを温風で暖め、その後D-XXX-4に現在の心境について質問する。

結果: D-2XXX-3は、「不思議な事だが、とても落ち着いている、と言うか…凄く心がポカポカする。」と答えた。

分析: SCP-2XXX-JPを「暖めた」影響が「心が暖まる」という形で影響したものだと思われる。

実験記録2XXX-7 - 日付20██/██/██

対象: D-2XXX-7

実施方法: D-2XXX-7に異常性を発揮させた後に、SCP-2XXX-JPをライトによって照らし、その後D-2XXX-7に現在の心境について質問する。

付記: D-2XXX-7には躁鬱病の兆候が見られました。

結果: D-2XXX-7は、「少しは元気になってきたけど、死にたい事は変わらない」と回答。その後にカウンセリングを行ったが、自己否定的な思考に変化は見られなかった。

分析: 「心が明るくなる」事によってポジティブな思考になる事を狙ったが、あまり強力な意思や気持ちには干渉しきれないのかもしれない。

補遺: SCP-2XXX-JPの被験者になっていたD-2XXX-7が20██年██月██の就寝時間中に窒息死しました。D-2XXX-7は就寝時間直前にも自殺衝動を仄めかしたり、自己嫌悪的な言葉を発していた事から、自殺と思われます。その直後にSCP-2XXX-JPの糸が解け、SCP-2XXX-JPが自発的に解体されました。中には綿とメモ書きが一枚入っており、元通りに修復を行い、検証しましたが異常性が発現しなかったため、特異性が失われたものとされ後日オブジェクトクラスがNeutralizedに変更されました。

以下はメモの内容です。

またたすけてあげられなかった

報告は以上です。


    • _


    コメント投稿フォームへ

    Add a New Comment

    批評コメントTopへ

ERROR

The junjunjune's portal does not exist.


エラー: junjunjuneのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6106572 ( 13 Feb 2020 01:47 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License