Vさん

現在このページの批評は中断しています。


「嘘コンすげぇなぁ……サンクスさんとソルヴェックスさん天才かよ……」

 東京都██区のクソ暑い日差しを背負いながら、スマホ画面の向こう側で暴れ回るクソ強著者を前に感服し続けているこのアホ面こそ、[ワイの著作]の著者にて冠城検死官の中の人、“v vetman”その人である。ついでに言うと私である。嘘のコンテストもそろそろ終わろう2020年9月3日(木)午後4時38分現在、当イベントへの参加とTale部門優勝を宣言していたこの馬鹿は未だに何一つ作品を仕上げていない。Destroyedアイテム一覧-JPだの青き日の下初弾だのを書いては潰し書いては潰し、モヤモヤ踏みとどまっているうちにコンテスト参加も絶望的な時期へと突入してしまった。万事休すである。しかしながらこのカスは、目の前の事実を重々自覚しているにも関わらず、暑さに潰れ独り寂しくTwitterを開いている。

「……カノン初弾書かねえと……箍さんに面目が立たん……あの人を裏切るような行為は絶対にしちゃいけない……するもんか……しないぞ……書くぞ……」

 この思考と言動をどこかで見ている奴がいるのなら、そいつの思考も私がすべて暴いてやろう。
「早く砂箱開けカス。」
とか思いやがったな。全くその通りなんで怒りません。記事を書けないこの現状の非は100%私にあります。申し訳ございません。助けてください。

「……帰るか。」

Wi-Fi環境下での執筆が一番進む。最近調子の悪いwikidotが唐突に下書きを消すなんて自体も4G通信環境下ではザラである。あと通信料もかかる。でもWi-Fi環境下だとYouTubeを開いてしまうのだ。帰宅後にアンインストールしてやらねば冗談抜きで学業にも支障が出る。絶対消してやる。さぁ帰宅するぞ。

ERROR

The v vetman's portal does not exist.


エラー: v vetmanのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6103090 ( 10 Feb 2020 09:44 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License