SCP-XXXX-JP そんなバハマ

このページの批評は終了しました。

rating: 0+x
blank.png

アイテム番号: SCP-2978-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-2978-JPの周辺には有刺鉄線付きの高さ2.5mの金網柵によって囲まれており、一般人にはカバーストーリー「希少動物の保護」によって立ち入り禁止区域として認識させます。SCP-2978-JP周辺には警備員が4人常時配置されています。一般人の侵入を許した場合、財団標準麻酔銃にて沈静化させ、記憶処理を施した後に解放されます。

SCP-2978-JP-A-2と酷似した人物が発見された場合、インタビュー後クラスA記憶処理を施した後に解放してください。

説明: SCP-2978-JPはバハマ国グレート・イナグア島にある広さ2.6×3.5㎡の古小屋です。経年劣化の具合から1900年には存在していたと推測されます。内部には一般的な長机と地球儀1が存在しています。

SCP-2978-JP内部に侵入すると、天井から未知の光源によって地球儀が照らされ、人型実体が出現します(以下SCP-2978-JP-Aと呼称)。SCP-2978-JP-Aは「海賊を彷彿とさせる服装」と形容される服装をしています。

以下はSCP-2978-JP内部の映像記録です。
映像記録2978-JP-1

日付: 1950/11/10
付記: この映像は無人ドローンによって記録されました。


<記録開始>

SCP-2978-JP-A: (高笑いとともに出現)

SCP-2978-JP-A: Want you!君の心臓に直撃、レボリューション9

SCP-2978-JP-A: ショートコント「カーターと財団」

SCP-2978-JP-A: (野太い声で)ようよう財団さんよぉ、いい加減アンダーソンさんの製品返して、もらえませんか。

SCP-2978-JP-A: (高い声で)はぁ、そんなこと言われましても、このオブジェクトは私たちが先祖々収容してきたものです。このオブジェクトをやるくらいなら、ヤルクナイナラ、ウルクライナラ、

SCP-2978-JP-A: ウクライナ!そーれ

足踏みをしながら地球儀を手で回す。

SCP-2978-JP-A: ここウクライナ!

SCP-2978-JP-Aが地球儀のウクライナの位置を指で指す。発生源不明の笑い声、拍手が起こる。

SCP-2978-JP-A: 訳わかんないだろ!

SCP-2978-JP-A: あれっ、ちょっとここ臭くない?臭いの誰?え、ほんとクサイのどいつだよ…クサイトドイツだけ…

SCP-2978-JP-A: サイト-DE!そーれ

足踏みをしながら地球儀を手で回す。

SCP-2978-JP-A: ここ!サイト-DE!

SCP-2978-JP-Aが地球儀のドイツの位置を指で指す。発生源不明の笑い声、拍手が起こる。

SCP-2978-JP-A: OK!またの機会で会えるといいな!次回も、、どうもありがとう、バシーユーアゲイン。

<記録終了>

付記: 現時点で「アンダーソン」と称される人物は確認出来ていません。

補遺1: 1951/11/10、ウクライナ支部の管轄下にあるサイト-██、ドイツ支部の管轄下にあるサイト-DE██で同時刻に大規模な収容違反が発生、████人の死者が出ました。SCP-2978-JPとの関連性は不明です。

補遺2: 200█/██/██、SCP-2978-JPと容姿が酷似している日本の芸能人である増井智宏氏(芸名:ゴー☆ジャス)が財団により発見されました。以下は増井氏とのインタビュー記録です。

対象: 増井智宏氏

インタビュアー: エージェント・浮船

付記: インタビューはコスプレ雑誌の取材と称して実施されました。

<録音開始>

<関連性が低いため割愛>

エージェント・浮船: では最後に、今の芸風が確立した理由を教えてください。

増井氏: えっと確か…あんまり覚えてないんですが、奇妙な夢を見たんですよ。

エージェント・浮船: 奇妙な夢、ですか。それは悪夢とはまた違った感じですか?

増井氏: うーん、なんて言うかわからないですね。でもとてもありがたかったですね。この夢を見なかったら今の僕は無かったですし。

エージェント・浮船: というのは。

増井氏: 記憶が曖昧ですが、真っ暗な空間にキャプテン・ヘヴィー・ゴー☆ジャス2がいたんですよ。それで今の芸風をレクチャーしてくれたんです。そのネタで事務所内のお笑いライブで優勝して、自分でちょこっと追加した部分が松本さんに褒められたり、ほんと自分でもビックリですよ。

エージェント・浮船: なるほど、ある奇妙な夢が人生を変えたと。今日は取材に応じていただき、ありがとうございました。一応ですが、夢のことを記事に書いてもよろしいでしょうか。

増井氏: えっ、夢って何のことですか。

エージェント・浮船: 今さっき話されていた芸風を確立するきっかけとなった夢のことですが…。

増井氏: そんなこと話した覚えありませんよ。

エージェント・浮船: [少しの間沈黙] いえ、すみません。こちらの勘違いでした。お疲れ様でした。

<記録終了>

終了報告書: 増井氏が供述していた実体はSCP-2978-JP-Aと関連性があることが示唆されました。インタビュー後増井氏にはクラスA記憶処理を行いました。

補遺3: SCP-XXXX-Aの容姿が突如として変化しました。(暫定的にSCP-XXXX-A-2と呼称。)現在SCP-XXXX-A-2と酷似した人物を捜索中です。

sb3infoのincludeに|tag=引数を設定すると、予定しているタグを表示できます。


ページ情報

執筆者: Voila
文字数: 2960
リビジョン数: 16
批評コメント: 7

最終更新: 28 Jun 2020 10:24
最終コメント: 29 Apr 2020 06:35 by Voila

    • _


    コメント投稿フォームへ

    Add a New Comment

    批評コメントTopへ

ERROR

The Voila's portal does not exist.


エラー: Voilaのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6085604 ( 08 Feb 2020 06:42 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License