SCP-5618 絶望(原題:The Dead End)

現在このページは批評中です。

rating: 0+x

アイテム番号: 5618
レベル6
収容クラス:
esoteric
副次クラス:
apollyon
撹乱クラス:
amida
リスククラス:
critical

DOTA.png

Department of Temporal Anomalies時間異常部門

Special Containment Procedures: When SCP-5618 is imminent, the O5 Council must review the following instructions and arrange for their dissemination.1,2
特別収容プロトコル: SCP-5618が切迫している状態の場合、O5評議会は以下の指示を再検討し、それらの流布を手配する必要があります。3,4

All staff must receive and review all instructions at or below their security clearance levels.
すべての職員は自らのセキュリティクリアランス以下の全指示を受け、確認しなければなりません。

Foundation operations must otherwise continue as per usual.
そうでない場合通常通り財団業務を継続してください。

Clearance Level 0 Instructions 5
クリアランスレベル0指示 6

No instructions.

指示は存在しません。

Clearance Level 1-3 Instructions 7
クリアランスレベル1-3指示 8

The Foundation is presently addressing a world-wide crisis necessitating the complete lockdown of all facilities. You are confined to your duty station, and restricted to on-site communications. You must continue to perform your assigned duties, as these are necessary for the maintenance of our Veil of secrecy and the continuation of life on Earth.

All Security Clearance Level 0 personnel are to be immediately terminated.9,10

A psychological assessment team will visit you to determine your emotional and intellectual needs during this crisis.

財団は現在、全施設の完全なロックダウンを必要とする世界的な危機に直面しています。あなたは自らの勤務地に留まる必要があり、現場での通信は制限されます。地球上の生命の継続、秘匿されたヴェールの維持に必要な割り当てられた任務を果たし続けなければなりません。

すべてのクリアランスレベル0職員は即座に終了されます。11,12

心理評価チームがあなたを訪問し、この危機の間必要とされる感情的および知的ニーズを判断します。

Clearance Level 4 Instructions 13
クリアランスレベル4指示 14

A Class-CK reality altering event is imminent.

Anomalies capable of persisting past a timeline collapse are to be decommissioned where possible.

A psychological assessment team will visit each staff member to determine their intellectual and emotional stability under these circumstances and, if necessary, terminate them.15

Evacuation to persistent alternate dimensions and timelines will begin shortly.

CK-クラス現実改変イベントが差し迫っています。

タイムラインの崩壊を越えて存続する可能性のあるアノマリーは可能な限り解体されます。

心理評価チームが各職員を訪問し、この状況下での知的および感情的安全を判断し、必要に応じて終了されます。16

永続的な代替次元およびタイムラインへの避難は間もなく開始されます。

Clearance Level 5+ Instructions 17
クリアランスレベル5+指示 18

A Class-CK reality altering event is imminent.

Evacuation to persistent alternate dimensions and timelines is barred by the Multi-Foundation Pact of 1981, as is the transfer of goods or information. The O5 Council is charged with the maintenance of order during this difficult transition.

CK-クラス現実改変イベントが差し迫っています。

永続的な代替次元およびタイムラインへの避難は1981年の数多財団協定Multi-Foundation Pactによって禁じられており、物資や情報の移動も禁じられています。O5評議会はこの困難な過渡期の間、秩序維持の責任を負います。

Description: SCP-5618 is the erasure of the alternate timeline we inhabit, following a successful attempt to restore baseline reality via historical intervention.19,20
説明: SCP-5618は歴史的介入によって基底次元の現実が回復した後に実行される、我々が存在する代替タイムラインの抹消です。21,22

NOTICE FROM THE FOUNDATION DEPARTMENT OF TEMPORAL ANOMALIES

This file is a placeholder, and not presently in use.23 The Object Class, Disruption Class, Risk Class, Special Containment Procedures and Description are blank because the intended subject is theoretical. Timelines where it has existed have by definition already themselves ceased to exist, or will shortly.

Dr. Alice Forth, Director, DoTA

財団時間異常部門より通達

このファイルはプレーズホルダーであり、現在使用されていません。24意図された対象が架空のものであるため、オブジェクトクラス、撹乱クラス、リスククラス、特別収容プロトコル、および説明は空欄となっています。オブジェクトが存在していたタイムラインは定義上既に存在していないか、間もなく消失するでしょう。

— DoTA管理官、アイリス・フォース博士

NOTICE FROM THE FOUNDATION RECORDS AND INFORMATION SECURITY ADMINISTRATION

This file is undergoing revision to reflect changing circumstances.25,26 To determine whether a newer version is available, please activate the "REFRESH FILE" prompt located immediately beneath this notice.

Maria Jones, Director, RAISA

財団記録・情報保安管理局より通達

このファイルは状況変化の反映のため改訂中です。27,28新版が利用可能かどうか確認するためにはこの通達の真下にある「更新ファイル」プロンプトを起動してください。

— RAISA管理官、マリア・ジョーンズ


>> 更新ファイル <<


ERROR

The Voila's portal does not exist.


エラー: Voilaのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6085604 ( 08 Feb 2020 06:42 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License