SCP-XXXX-JP〝シュレーディンガーの猫〟

現在このページの批評は中断しています。

rating: 0+x
blank.png

アイテム番号: SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid Neutralized

特別収容プロトコル: 特に警戒する必要はありません。SCP-XXXX-JPは、サイト-8179内においてのみ放し飼いが許可されています。当該サイトよりSCP-XXXX-JPを持ち出す場合は、レベル3以上の職員に許可を得て下さい。

説明: SCP-XXXX-JPは、「生存しながら死亡している」状態にある、ベージュ色のイエネコ(Felis silvestris catus)です。生物学上では「生存しながら死亡している」状態は有り得ないとされていますが、SCP-XXXX-JPを観測した人間/機器は全て「生存」と「死亡」の両方だと発言/出力しますが、理由は不明です。

補遺1: SCP-XXXX-JPは、2006/09/27にサイト-8179付近で偶然発見され、収容されていましたが、2017/02/04に職員がSCP-XXXX-JPを使用して実験を行おうとサイト内を捜索したところ、SCP-XXXX-JPが消失していました。監視カメラの映像から、SCP-XXXX-JPは当該サイト2階渡り廊下で倒れた後消失した事が判明しています。

補遺2: サイト-8179は、1961/01/04にSCP-████-JPの収容違反により完全に破壊され、高濃度のγ線により約████年間の間立ち入りが禁止されました。


    • _


    コメント投稿フォームへ

    Add a New Comment

    批評コメントTopへ

ERROR

The Okt-Revolutsiya's portal does not exist.


エラー: Okt-Revolutsiyaのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6051424 ( 28 Jan 2020 11:46 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License