SCP-2581-JP(予定)下書き 君と見た湖を 大規模改稿その4

このページの批評は終了しました。

rating: 0+x
blank.png

アイテム番号: SCP-2581-JP

オブジェクトクラス: Euclid Safe

特別収容プロトコル: SCP-2581-JPはサイト-81██の排水機構を備えた庭に設置されています。SCP-2581-JPの周囲はフェンスで囲うようにしてください。SCP-2581-JPが設置されている庭には常に研究員2名と警備員2名を配置し、研究員は対象から排出される液体の変化を観察してください。SCP-2581-JPから排出された液体は財団により処分されます。また、SCP-2581-JPから前例の無いの液体が排出されていた場合、即座にセキュリティクリアランスレベル3以上の職員に報告してください。その液体が危険と看做された場合、状況を判断し機動部隊または事後処理班を派遣してください。

説明: SCP-2581-JPは███公園で発見された白色の石膏で作られている噴水です。SCP-2581-JPの側面には小さな扉がついており、小さな扉の中には██ ██氏(以降SCP-2581-JP-A)の遺骨と男女2名が███湖で撮ったとされる写真が入っています。SCP-2581-JPは通常時は非異常な水を排出しますが、1日に1回、10分の間対象から噴出される液体が不規則に変化します1。液体の種類は多岐に渡り、あらゆる液体および液状化した物体を噴出します。SCP-2581-JPの水源は不明であり、SCP-2581-JPの内部に水を引くような機構は存在しない事が分かっています。

以下はSCP-2581-JPの異常性が発現し、回収された翌日の2018/11/25から1日ごとにSCP-2581-JPから排出された液体の抜粋2です。記録は回収された翌日から40日間のものになっています。

2018/11/25
液体が変化した時刻: 14時15分頃
排出された液体: 石鹸水
分析: 石鹸水に異常は無かった。

2018/11/26
液体が変化した時刻: 8時30分頃
排出された液体: 硫酸
分析:高濃度の硫酸を検出。硫酸はその後処分。この時、SCP-2581-JPが設置されているサイト-81██の付近の研究室で██研究員が硫酸を使った実験をしていた。

2018/11/28
液体が変化した時刻: 11時20分頃
排出された液体: 尿
分析: 排出された尿に特出するべき点は無かった。DNA鑑定をしたところ、犬の尿であることが判明した。

2018/12/1
液体が変化した時刻: 15時40分頃
排出された液体: 紅茶
分析: この時排出された紅茶に異常性は無かった。

2018/12/3
液体が変化した時刻: 12時10分頃
排出された液体: 空気に触れるとVXガス3へと変化する琥珀色の液体
分析: 琥珀色の液体はSCP-2581-JPから排出されVXガスへと変化した。その結果サイト-██付近にいた職員███名が体調不良を起こし、そのうち██名が死亡。VXガスの濃度が低かった為被害は直ぐに抑えられた。この時██市でVXガスを使ったテロ行為が発生していた。
追記: SCP-2581-JPは材料があれば現実に存在しない液体も排出する事が出来ると考えられる。

2018/12/6
液体が変化した時刻: 17時45分頃
排出された液体: 血液
分析: SCP-2581-JPから血液が排出されて█分後、サイト-81██内にいたD-15901が急死したとの報告を受けた。D-15901の死体解剖の結果、全身の血液が消失していることが確認された。

補遺2581-JP-1: 2019/01/██、SCP-2581-JPを収容以前私有地として所有していたという30代半ばと思われる女性(以降SCP-2581-JP-1)が発見されました。以下はSCP-2581-JP-Aの友人に扮した██研究員とSCP-2581-JP-1とのインタビュー記録です。

補遺2581-JP-2: SCP-2581-JP内部に遺骨として入っていたSCP-2581-JP-AはSCP-2581-JP-1は戸籍上でも夫婦であった事が判明しました。また、男女2名が███湖で撮ったとされる写真は、SCP-2581-JP-1とSCP-2581-JP-Aが初デートにて撮影した写真であることが分かりました。

追記2019/02/██: 2019/02/██以降、SCP-2581-JPから排出される液体は変化しなくなりました。排出される液体は非異常な為、SCP-2581-JPのオブジェクトクラスは暫定的にSafeに格下げされました。以下はSCP-2581-JPから現在も排出されている液体です。

液体が変化した時刻: 9時10分頃
排出された液体: ███湖の水とpH値、CODが全く同一のものである水
分析: ███湖はSCP-2581-JP内に入っていた写真が示している場所であり、2人5が初デートで行った場所であることが分かっている。

以下は2019/02/██、██研究員が後日の情報調査の為SCP-2581-JP-1を尋ねた際の会話記録です。

以下はSCP-2581-JP-Aが死亡した日に、SCP-2581-JP-1がSCP-2581-JP-Aから貰った手紙に書かれていた内容の抜粋です。

諄いかもしれないけど、約束守れなくてごめん。
俺は今でも、自分の中で毎日後悔している。
もし生まれ変われるなら俺は、お前に会って謝りたい。
こんな俺を、愛してくれてありがとう。

  • euclid
  • scp-jp
  • 人工
  • 外部エントロピー
  • 彫刻


ERROR

The ARAGAMIakit's portal does not exist.


エラー: ARAGAMIakitのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6020557 ( 20 Jan 2020 05:31 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License