ショーシャークの空に
rating: 0+x
blank.png
flyingshark.jng

████湖から飛び出してきたSCP-XXXX-JP

アイテム番号: SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-XXXX-JPはサイト-76の特設された水槽に収容してください。SCP-XXXX-JPが収容されている水槽は全ての面を塞ぎ密閉してください。また、水槽の上の面には重さ50kgの鉛の重石を置くようにしてください。

説明: SCP-XXXX-JPは全長10mの大形のサメです。SCP-XXXX-JPは今まで泳いでいた海や湖などから鰭を使い10m~██m跳ね上がり、その状態を維持した状態で空中を約10分間浮遊し続けます。この時、SCP-XXXX-JPは肺呼吸が不可能にも関わらず、無酸素状態で生存が可能であることが分かっています。また、SCP-XXXX-JPはかつて████水族館で飼育されていたサメであることが分かっています。以下の文書は20██/██/██のSCP-XXXX-JPの担当飼育員の男性の日記です。担当職員の男性はこの日記を書いた次の日に自主的に退職しています。

今日もウチの水族館でイルカショーがあったんだけど、イルカの担当職員は良いよなぁ。ああやってイルカやお客さんと戯れててさ。楽しそうだなぁ。俺もやってみてぇんだよなぁあれ。でも何故か知らないけどイルカの担当職員って女性しかなれないんだよ。何でだよ。男性蔑視だろそれ。まぁなんか裏の事情でもあるんだろうけど。

俺は今日も1匹のサメのお世話だ。そもそもこの水族館にはサメが1匹しかいないが、その世話を俺は1人でやらされている。しかも水族館に就いてから10年間の間ずっと。最初はサメの飼育員って聞いて結構楽しみにしていたし、実際楽しかったんだけど、ああやってイルカショーの職員見てると羨ましくなってしまった。それに対してサメの飼育は地味だし、もうめんどくさいや。

イルカは色んなことが出来るだろう?でもウチのサメは何も出来ないんだよ。ただ水槽で泳いでるだけ。しかも1匹で。さすがに寂しいと思ったのか上からサメを増員しろって命令が来たんだ。いや俺に言われてもって話だよ。俺は漁師でも何でも無いんだ。勘弁してくれよ。もう辞めたい。

ERROR

The ARAGAMIakit's portal does not exist.


エラー: ARAGAMIakitのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6020557 ( 20 Jan 2020 05:31 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License