翻訳案:001提言"WMDD's Proposal: Project Palisade"

現在このページは批評中です。


原記事
http://www.scp-wiki.net/wmdd-s-proposal
翻訳先
http://scp-jp.wikidot.com/wmdd-s-proposal

作者:weizhongweizhong, thedeadlymoosethedeadlymoose, DrewbearDrewbear, DexanoteDexanote
タイトル:WMDD's Proposal: Project Palisade

タイトル訳案:WMDDの提言: 防御柵計画

原タグ: 001-proposal co-authored extradimensional foundation-made general-bowe k-class-scenario scp spacetime thaumiel


  • 気になる点・保留点

Project Palisadeの訳は「プロジェクト・パリセード」「パリセード計画」「防御柵計画」のどれが良いか
mainline realityの訳出は"基底現実"で正しいか(文意をとれるか否か)どうか
timelineはそのまま"タイムライン"とすべきか"時間軸"と訳すべきか
dereification,dereifyは"抽象化"で正しいか
key variantsの訳出は?


rating: 0+x

NOTICE: "Project Palisade" is not an SCP-001 file. "Project Palisade" data represents itself as being an SCP-001 file, has all protections of an SCP-001 file, can only be read by being entered into the Foundation system as an SCP-001 file, and can only be accessed or understood by Foundation personnel with access to SCP-001 files.
警告: "防御柵計画"はSCP-001のファイルではありません。"防御柵計画"のデータはそれ自体がSCP-001のファイルである事を表し、SCP-001ファイルにおける全ての保護が為されており、SCP-001のファイルとして財団のシステムに入力されている事によってのみ読むことが出来、SCP-001へのアクセス権を持つ財団職員のみがアクセスまたは理解できます。

However, all data categorized under "Project Palisade" is extra-universal in origin. None of the following data has been created or altered by any known member of the Foundation. The origin of this file is likewise unknown.
しかしながら、"防御柵計画"に分類されている全てのデータの起源は超普遍的です。以下に示す全データは既知の財団職員によって作られたあるいは変更された物ではありません。このファイルの由来も同様に不明です。

UPDATE: On 06/29/2018, all "Project Palisade" data was removed from the Foundation system by unknown means. Simultaneously, all personnel lost memory of the data's existence.
更新: 2018/06/29、不明な手段によって"防御柵計画"の全てのデータが財団のシステムから削除されました。同時に、全職員がこのデータの存在についての記憶を喪失しました。

On 09/03/2018, "Project Palisade" data was restored to the Foundation system, with significant changes. Personnel memories were restored of the prior iteration as well, but not in enough detail to recreate the original. Investigation is so far inconclusive. Cleared personnel are advised to read with caution.
2018/09/03、"防御柵計画"のデータが、重要な変更と共に財団のシステムに復元されました。職員の記憶も同様に復元されましたが、しかし原本の再構成には不十分でした。調査はこれまでのところ決定的ではありません。クリアランス保有者は注意して読むようにしてください。




ERROR

The curio-clarion's portal does not exist.


エラー: curio-clarionのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:6000434 ( 03 Apr 2020 05:20 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License