SCP-XXXX-jp 《仮題》箱眠り娘

記事カテゴリが未定義です。
ページコンソールよりカテゴリを選択してください。

SCP-XXXX-jp 《仮題》箱眠り娘

アイテム番号:SCP-XXXX-jp

オブジェクトクラス:Euclid

特別収容プロトコル: SCP-XXXX-jpはセクター29にある30×30立方メートルの防音加工の施されたSCP収容エリアに収容されています。当該オブジェクトは自ら動くことはなく、収容エリアには一つの排気口と出入用の扉を除き何も存在しません。

定期的に膨張と収縮を繰り返しており、Dクラス職員が監視をしていた際に、目視では認識できなくなるレベルまでに収縮していた事例も確認されています。

またSCP-XXXX-jpは人間に対して不快な周波数の音声を発していることが分かっています。そのため収容エリアに入室する際は耳栓の着用が義務付けられています。

説明:

ERROR

The GazessMon's portal does not exist.


エラー: GazessMonのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:5994229 ( 04 Jan 2020 13:33 )
layoutsupporter.png
特に明記しない限り、このページのコンテンツは次のライセンスの下にあります: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License