創造されしオブジェクト

このページの批評は終了しました。


rating: 0+x

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPは元D-210089(以下をSCP-XXX-JP-1)が創造した不確定な形状、異常性を持つオブジェクトです。収容する場合SCP-XXX-JP-1を昏睡状態でサイト-81██の医療室で管理し、SCP-XXX-JPは同サイトの地下███mの地点で監視、収容を行ってください。SCP-XXX-JP、SCP-XXX-JP-1の実験は現在禁止されています。万が一XK-シナリオが実行されるときSCP-XXX-JP-1の昏睡状態を解除しSCP-XXX-JPのオブジェクトクラスをThaumiel に変更することがO5議会によって許可されました。その場合のみSCP-XXX-JPの能力の解放が許されます。(Thaumielクラスの解放を指す)

説明: SCP-XXX-JPは財団が最初に捕獲した状態の姿で、異常性は数十秒直視した場合2週間程度の失明が起こりますが物質を通してみた場合は無効化されます。 SCP-XXX-JPは過去にSCP-XXX-JP-1によって過去にオブジェクトクラスがSafe/Euclid/Keter/Thaumiel に変化しましたが現在はSafeに設定されています。SCP-XXX-JPは光る球体として存在していました。財団がその状態での収容、実験が行われていましたが、実験ナンバー286-Dクラス職員を用いての異常確認実験にて、D-210089は、[削除済]行動を起こし、SCP-XXX-JPと対話を開始。職員は止め実験は強制終了しました。実験ナンバー287-D-210089を用いた異常実験にて、D-210089の意思によってSCP-XXX-JPの形状、異常性を変化させられることが分かりました。(ここからD-210089をSCP-XXX-JP-1と識別され始める)以下はSCP-XXX-JP各オブジェクトクラスの情報です。



    • _


    コメント投稿フォームへ

    Add a New Comment

    批評コメントTopへ

ERROR

The zikuro's portal does not exist.


エラー: zikuroのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:5975264 ( 23 Jul 2020 05:43 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License