ルーキーコンテスト 産地直葬

このページの批評は終了しました。

rating: 0+x
blank.png

アイテム番号: SCP-2143-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-2143-JPは現在未収容です。その性質上完全な収容は困難であるため、特別収容プロトコルではSCP-2143-JP出現時の対応と事後処理について規定します。SCP-2143-JPの出現が確認された場合、機動隊を出動させ被害者の保護を行います。その後SCP-2143-JP出現地点周辺のポストを確認し、SCP-2143-JPの残したと思われる物品(以下SCP-2143-JP-1とする)の回収、一連の異常性に関与した人物にはクラスB記憶処理を施し、警察、消防にはカバーストーリー「強盗放火」を流布します。また、回収されたSCP-2143-JP-1郡は標準低危険度物品収容ロッカーに収容してください。

SCP-2143-JPの性質上、出現場所の候補自体は極めて少なく再出現の可能性が高いため、一度SCP-2143-JPの出現が確認された地点にはレベル2のクリアランスを持つフィールドエージェント1名が常駐しSCP-2143-JPの対応に当たります。レベル2のクリアランスを持つフィールドエージェント3名を常駐させ、その近隣の住宅も含めて監視対象とします。

説明: SCP-2143-JPは人間の外見的特徴を有する人型実体です。衣服はスーツを着用し、革製のビジネスバッグを所持しています。その容姿はどの事案の証言においても異なり、20代から50代の男性または女性です。しかし出現地点に残されたDNAから、これまで出現したSCP-2143-JPは同一個体であると考えられています。

SCP-2143-JPは以下の条件を満たす人物の自宅に出現すると推測されます。

  • その時点で自宅に1人きりである。
  • 一軒家に住んでいる。
  • SNS等に自殺願望を示唆する旨の投稿を行っている。
  • 自宅に最低でも100万円以上の貯金または合計して100万円以上の価値がある現物資産を所有している。
  • 血縁者及び配偶者が存在しない。

SCP-2143-JPがこの条件の該当者をどのように探知し、その自宅に出現しているかは不明です。SCP-2143-JPが対象と接触した場合、SCP-2143-JPはイベント-2143-2を行い、対象の殺害を試みます。

イベント-2143-2は大まかに分けて3つの段階で構成されます。

  1. SCP-2143-JPは所持しているビジネスバッグから不明な方法で木製の棺桶1を取り出し、対象をその中に入れ、蓋を閉めます。
  2. SCP-2143-JPは対象の自宅を払拭し、現金や貴金属等を鞄に入れます。
  3. SCP-2143-JP-2の自宅に放火し、近隣の住宅にSCP-2143-JP-1を投函します。その後出現と同様に不明な方法で消失します。

SCP-2143-JP-1はSCP-2143-JPを広告する印刷物です。その異常性は短時間のうちに繰り返しSCP-2143-JP-1を目視することで発現し、その人物はSCP-2XXX-JP-1に掲載された電話番号2に電話をかけようとします。この影響はクラスC以上の記憶処理により完全に消失します。

以下はSCP-2143-JPの出現が確認された事案の抜粋です。

補遺: SCP-2143-JP-1には前述の通り軽微な異常性が確認されました。そのため画像自体を載せることは出来ませんが、資料として文面の一部を原本に近い形でここに付記します。


    • _


    コメント投稿フォームへ

    Add a New Comment

    批評コメントTopへ

ERROR

The syokuin's portal does not exist.


エラー: syokuinのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:5934722 ( 17 Dec 2019 11:20 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License