SCP-XXXX-JP 運を運ぶ草

このページの批評は終了しました。


rating: 0+x
クローーーバーーー!

SCP-XXXX-JP(中央)とSCP-XXXX-JP-1(周囲)

アイテム番号: SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP-XXXX-JPはサイト81██の一定時間の日当たりが確保された植物プラントに収用されます。SCP-XXXX-JP及びSCP-XXXX-JP-1の周りにはマジックミラー製の箱を被せ、太陽光を確保しつつもSCP-XXXX-JP及びSCP-XXXX-JP-1を誰も視認できないようにしてください。

SCP-XXXX-JP-1には毎日適量の水分、肥料を与えてください。また、実験以外でSCP-XXXX-JP及びSCP-XXXX-JP-1を視認することは許可されていません。担当職員は定期的に収容設備のメンテナンスを行い、不備があれば浮瀬うせ博士に速やかに報告し、対処してください。

SCP-XXXX-JPを用いた実験の際にはクリアランスレベル3以上の職員1名以上の許可を得た上で、Dクラス職員の浪費を避けるために事前調査でサイト81██内の財団職員の中から人望のある職員を選出し、実行してください。

説明: SCP-XXXX-JPは四ツ葉の白詰草(学名:Trifolium repens)に酷似したオブジェクトです。SCP-XXXX-JPは群生している三葉の白詰草の中に発生し、元から生えていた三ツ葉を全てSCP-XXXX-JP-1に変質させます。このSCP-XXXX-JP-1は視認した被験者にSCP-XXXX-JP-1に対して抗い難い好奇心を抱かせるミーム効果が存在します。曝露者はSCP-XXXX-JP-1を観察し、必ずにSCP-XXXX-JPの存在を発見します。これまでの実験において、発見を阻害する以外で被験者が発見できなかったという事例は確認されていません。

SCP-XXXX-JPを発見した被験者は直後に自身と関係の深い人物の幻覚を引き起こします。そしてそれらに気を取られている隙に、必ず何かしらの事件や事故に巻き込まれ、軽くて無傷、重いもので死亡するケースが確認されています。これまでの傾向から、対象者が過去に恨まれたり、悲しませたりしている人数が多いほど、怪我の度合いが上昇するものと考えられています。

また、これらの異常性はSCP-XXXX-JP-1を直視した場合のみ発現し、写真や映像などの媒体を通しての異常性は確認されていません。

SCP-XXXX-JPは根と茎の部分を分断すると異常性を失い、近くの三ツ葉の群生地に再び発生します。SCP-XXXX-JP-1もまた分断すると異常性を失いますが、再び発生する事象は確認されていません。

SCP-XXXX-JPは██県██村の██駅で発生していた度重なる人身事故や接触事故、そしてそれについての調査が様々な理由で何度も中断されていることを不審に感じた財団職員によって発見、回収されました。

補遺: 以下はSCP-XXXX-JPが原因とみられる事故の、幾つかの事例とその当事者へのインタビューです。


 
 
 
    • _

    大抵のことは文書中に詰め込んだとは思っていますが、ここではこの作品の補足をさせていただきます。
    四葉のクローバーには幸運という花言葉があるのは有名ですね。では、クローバー全体の花言葉をご存知でしょうか。クローバー全体の花言葉は、「幸運」「約束」「復讐」そして「私のことを思って」です。このSCiPはたしかに運を運びますが、これが幸運とは限らないのです。
    電車に轢かれて死んだ男性は周りの人達から煙たがられてました。それは彼の性格もあるでしょうけど、その性格は政略結婚する家柄であることから、裕福な家庭で、純度100%の友情を持って接する友人がいないことからの歪みであるのかもしれません。そんな彼がSCiPによって最後に見たのは、そんな彼に心から尽くそうとしていた女性でした。彼は心の底から彼女を許していたわけではありませんでした。しかし、最後に彼が女性に見たのは、女性が自分にかけている誠実さでした。彼は心から許すことのできなかった彼女を最後の最後にしっかりと見ることで、己の過ちに気づいたのです。そして思わず衝いて出た言葉が、「ごめん」の謝罪だったのです。
     
    それと最後に仄かしたように、女性と運転手の男性は最後に付き合います。

使用画像について

ソース: https://photo-pot.com/?cat=272&paged=3
タイトル: 四葉のクローバー
著作権: https://photo-pot.com
公開年: 2014年08月27日


    • _


    コメント投稿フォームへ

    Add a New Comment

    批評コメントTopへ

ERROR

The Yuri Lily's portal does not exist.


エラー: Yuri Lilyのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:5848237 ( 24 Apr 2020 15:03 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License