rarurare-2--eefd

アイテム番号: SCP-1422-JP

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP-1422-JPは該当エリアを建造物で覆い収容されます。担当者は毎日午後1時にSCP-1422-JPが発生しているか確認してください。SCP-1422-JPが発生していた場合、出現したSCP-1422-JP-AをDクラス収容所へ輸送してください。

説明: SCP-1422-JPはワイオミング州████████████内で発生する、SCP-1422-JP-Aが出現する現象です。SCP-1422-JPが発生する瞬間を確認する試み1はすべて失敗しています。
出現するSCP-1422-JP-Aは生物学的にヒトと一致する生物です。検査の結果、SCP-1422-JP-A自体に異常性は存在しないことが確認されました。SCP-1422-JP-Aの人種や性別は様々ですが、全ての個体がアメリカ合衆国の法において死刑に相当する犯罪を犯したことがあると主張しています。Dクラス職員の不足に関する協議の結果、SCP-1422-JP-AはDクラス職員として活用することが決定しました。

気になること
・そもそも記事を初めて書いたため、記事としておかしな部分がないか。
・SCP-1422-JP-Aへのインタビュー記録などは必要か

メモ
・ワイオミング州████████████で発生している。
・ヒトが発生する現象。
・その瞬間をとらえようとカメラを置いても壊れるし、人が監視しても気絶する。
・SCP-1が発生させていると推測されている。
・そのヒトは重犯罪を犯した記憶を所持している。
・そのヒトはDクラスとして使われている。
・要約: 良くわからないけどDクラスの条件に一致する人物が出現するSCP。

ERROR

The rarurare's portal does not exist.


エラー: rarurareのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:5825027 ( 14 Mar 2020 11:08 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License