SCP-XXXX-JP 日々の凡庸な過ち

アイテム番号:SCP-XXXX-JP
オブジェクトクラス:none

特別収容プロトコル:このオブジェクトに必要な特別収容プロトコルは存在しません。

説明:[SCP-XXXX-JPは存在しないオブジェクトです。このSCP報告書はO5-█によって保存命令がなされています。]

SCP-XXXX-JPは石川県███に存在する一戸建ての築██年とみられる民家(以下、SCP-XXXX-JP-Aと呼称)と、SCP-XXXX-JP-A内に存在する、十代前後のアジア人と見える人型実体(以下、SCP-XXXX-JP-Bと呼称)によって成り立っています。

SCP-XXXX-JP-BはSCP-XXXX-JP-A内から外に出ることはせず、主にSCP-XXXX-JP-Aの二階部分で一日を過ごします。SCP-XXXX-JP-Bはインターネット機器を利用してネットワークに干渉することが可能です。この際発生する電気代や、その他SCP-XXXX-JP-Bが生活するのに必要な費用は全てSCP-XXXX-JP-Bが為替取引で賄っているとみられます。
SCP-XXXX-JP-A内にSCP-XXXX-JP-B以外の生命体が侵入しようとすると、何らかの形で確実に阻止されます。このことにSCP-XXXX-JP自身の関わりが有るかどうかについては現在研究中です。今までの実験結果は[実験記録:XXXX-JP-1]を参照してください。

ERROR

The iceadu's portal does not exist.


エラー: iceaduのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:5823787 ( 13 Feb 2020 22:47 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License