SCP下書 SCP-XXXX-JP - 42

@[[include :scp-jp:credit:start]]
タイトル: SCP-XXXX-JP - 42
著者: ©︎iti119iti119
作成年: 20XX
@[[include :scp-jp:credit:end]]

rating: 0+x

アイテム番号: SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス: Ticonderoga

特別収容プロトコル: SCP-XXXX-JPの小規模な影響および発生と崩壊の即時性により、SCP-XXXX-JPは自己収容状態であると見做されています。

説明: SCP-XXXX-JPは熱力学的平衡状態からの非常にまれなランダムな揺らぎによって原子が集合して自発的に発生した単一の脳です。1過去に実施された実験的な調査によって、SCP-XXXX-JP各実例が個別の自我および認識を有していることが判明しています。現在までに、観測可能な範囲で██体のSCP-XXXX-JP実例の発生が確認されており、同時にその全てが発生直後に非異常の物理学的プロセスを経て完全に分解されたことが確認されています。しかしながら、2020/9/12以降に発生したSCP-XXXX-JPの意識は維持されていることが確証されています。

SCPでやる意味?SCPである意味?

補遺: [認証が必要です]

[!-

アイテム番号: SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス: Ticonderoga

特別収容プロトコル: SCP-XXXX-JPの小規模な影響および発生と崩壊の即時性により、SCP-XXXX-JPは自己収容状態であると見做されています。

説明: SCP-XXXX-JPは熱力学的平衡状態からの非常にまれなランダムな揺らぎによって原子が集合して自発的に発生した単一の脳です。1過去に実施された実験的な調査によって、SCP-XXXX-JP各実例が個別の自我および認識を有していることが判明しています。現在までに、観測可能な範囲で██体のSCP-XXXX-JP実例の発生が確認されており、同時にその全てが発生直後に非異常の物理学的プロセスを経て完全に分解されたことが確認されています。しかしながら、2020/9/12以降に発生したSCP-XXXX-JPの意識は維持されていることが確証されています。

SCPでやる意味?SCPである意味?

補遺: [認証が必要です]

ファウンデーション・コレクティブ
(Einzelne Collective)

首都
不明

集団構成(████):
100% ノンコン

構成員の呼称:

政府:
不明、おそらく存在しない

時間経済:
1周期 ≒ ∞

現実:

心理学:
画一的

移民の状態:
Closed

脱出者の状態:
N/A

—]


tag



ページ情報

執筆者: iti119
文字数: 2163
リビジョン数: 8
批評コメント: 0

最終更新: 22 Dec 2020 06:24
最終コメント: 批評コメントはありません

einzelne.jpg

ソース: dots
著作権者: josh.ev9
ライセンス: CC BY-SA 2.0

一部の文章をボルツマン脳(wikipedia)の項目から引用しました。

ERROR

The iti119's portal does not exist.


エラー: iti119のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:5722815 ( 01 Nov 2019 03:28 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License