私、私の、かも……?

現在このページの批評は中断しています。

rating: 0+x
blank.png

アイテム番号: SCP-XXX-JP-J

オブジェクトクラス: Safe (Euclidかもしれない)

特別収容プロ……コトル?: SCP-XXX-JP-Jは、81から始まるサイトの、小さい物を収容するためのロッカーに保管されています。SCP-XXX-JP-Jを扱った実験を行う場合は、そこそこ偉い人から許可を得てから、行ってください。

これがSCP-XXX-JP-J: SCP-XXX-JP-Jは確か、結構大きめの半紙に書かれた、崩れた感じで書かれた、『私』という字みたいなものだったはずです。高そうな雰囲気の画用紙に貼られており、……貼られています。

SCP-XXX-JP-Jの変な力は、SCP-XXX-JP-Jを見てしまった人や、SCP—XXX-JP-Jを知ってしまった人がSCP-XXX-JP-Jを説明するとき、表現が曖昧になってしまうことです。また、結構な時間が経つと、普段の生活の中でも表現が曖昧なってしまいます。

SCP-XXX-JP-Jは、近頃「お父さんがボケてきた」とクレームがあった、日本在住の田中さんの物置小屋から発見されました。田中さんの言ったことによると、田中さんのお父さんが昔、書いたものだと考えてられています。

付け足すこと:



    • _


    コメント投稿フォームへ

    Add a New Comment

    批評コメントTopへ

ERROR

The _AtomicNeoN_'s portal does not exist.


エラー: _AtomicNeoN_のportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:5709423 ( 30 Oct 2019 05:55 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License