SCP-4098 - S-C-P、19-3-16みたいに簡単!

SCP-4098について: http://ja.scp-wiki.net/forum/t-12792843/scp-4098-s-c-p-easy-as-19-3-16
テキストの種類:
原文(緑色)
直訳(青色)
意訳(通常色、準備でき次第)
S-C-P訳(通常色、準備でき次第)


rating: 0+x
Specific Collection Position: SCP-4098
Security Credential Permissions 4/4098
Selective Class Placement: "Shadow's Crown" Phenomenon Strictly Classified Publication

具体的なコレクションの場所: SCP-4098
セキュリティ信任許可書 4/4098
選択的区分: 「影の王冠」現象 極秘刊行物

アイテム番号: SCP-4098
Level 4/4098
オブジェクトクラス: Thaumiel Classified

詳細コレクションポジション: SCP-4098
セキュリティ直証パーミッション 4/4098
選択的区分プレースメント: 「影の王冠」現象シャドウズ・クラウン・フェノメノン 精緻刊行物(プライベート)

scpscp.png

Site-94's construction, previously. 以前のサイト-94の建物。 サイト-94の構造物、プレビュー。


Special Containment Procedures: SCP-4098 stays contained pseudonymously. Six containment personnel stay constantly positioned. 2 solid-color plexiglass spheres cover plenary site, creating physical separation, containing phenomenon.

特別収容プロトコル: SCP-4098はペンネームで封じ込められたままになっています。6人の収容担当者は常時配置されています。2層の単色のプレキシガラスの球面がサイト全体を覆っており、物理的に分離し、現象を封じ込めるようになっています。

特別収容プロトコル: SCP-4098は偽名を用いて収容されたままになっています。不透明な2層のドームでサイト全体を覆い、物理的に封じ込めます。収容担当者6名が常時配置されます。

最適隔絶プロトコル SCP-4098は収容中。このまま、ペンネームで。6人のコンテイメントの職員はシックス・コンテインメント・パーソネル即応可能に位置決めポジショニング無地のプレキシガラスのソリッド・カラー・プレキシガラス球面スフィアで囲い込んだ主要なプライマリーサイト。長期的・物理的フィジカリーに収容。この現象フェノメノンを。

SCP-4098 should continue preventing serious cognitohazardous persistence stemming/created per SCP-4098-1. Such conceptual prohibition seems controversial, presuming SCP-4098-1's speculative containment persists similarly, continue plainly.

SCP-4098はSCP-4098-1によって生まれる深刻な認識災害が持続するのを引き続き防ぎます。そうした概念上の禁止事項は、SCP-4098-1の推論上の封じ込めが同じように持続し、明確に継続すると考えるようになるため、論争の的になるように思われます。

SCP-4098は、SCP-4098-1に起因/作成される深刻な認識災害の影響を防止し続ける必要があります。 このような概念上の禁止は議論の余地があるようで、SCP-4098-1の収容を同様に継続します。

SCP-4098はSCP-4098-1

Should chosen properties suddenly cease, personnel should consult people solving communication problems.

選ばれた特性が突然なくなると、職員はコミュニケーションの問題を解決する人に相談すべきです。

異常性が消失した場合、職員は誤伝達部門に相談します。

Summarized Clinical Presentation: SCP-4098 specifies construction, previously Site-94’s connected property. Site-94’s credited purpose: studying cognitohazards & paramemetics.

臨床講義の要点: SCP-4098は、建築を特定するもので、以前の サイト-94が結合されたものです。サイト-94の公式の目的:認識災害とパラミーム1を研究することです。

補遺: SCP-4098は建築物として規定されており、以前のサイト-94と結びついたものです。サイト-94は認識災害とパラミームを研究する施設でした。

臨床講義の要点:サマライズド・クリニカル・プレゼンテーション SCP-4098は、

SCP-4098 seemingly changes people spreading communication properly, specifically communication proximally Site-94 centered, procedurally. Said communication prohibits speaker’s choices, producing speech constructional primaries: SCP.

SCP-4098はコミュニケ―ション、具体的には近位のコミュニケーションで、サイト-94の中心で手順通りに適切に広げる人を変化させるようです。上記のコミュニケーションは、話し手が選択することを禁じ、基本的なスピーチ構成、すなわちSCPを生み出します。

SCP-4098は

Site-94’s contents, previously stored, currently populate Site-96, creating problems. Site-94’s containment procedures surpass current property Site-96 can provide. Solutions creating places supplying cognitohazardous prevention still conditional prerequisite.

サイト-94の内容物は、以前は倉庫に入れられていたものですが、現在はサイト-96に置かれており、問題を発生させています。サイト-94の収容プロトコルは、建物サイト-96が提供できる現在の特性を超えたものです。認識災害を防止できる場所を生む解決策は、現在でも条件付き必要条件です。

サイト-94のコンテンツは、

Specific contained phenomenon, SCP-4098-1, sequentially couldn't proceed safely complying, preparing sensitive conceptual productions. Sapient creatures perceiving, seeing, & comprehending particularly SCP-4098-1's specific concept perished.

特定の収容された現象SCP-4098-1の順次発生は、微妙な概念上の手順に従い準備を行い、安全に進行できませんでした。認知し、見て、特にSCP-4098-1の具体的な概念を理解する知的な生物は滅びてしまいました。

Succeeding completed project "Socrates' Crass Purity", SCP-4098 started changing prose systematically, completely post scientists’ collective pursuit so containment properties SCP shouldered could procedurally stop civilian perception. Site-Coordinator provided summaries constituting pertinent systematic confirmations, promptly. SCP-4098-1's subliminal concept pooled, safely confined per Site-94's created peculiarity.

完了した「ソクラテスのはバカげた純粋さ」プロジェクトを引き継ぎ、SCP-4098は、SCPが担った封じ込めの特性により、手続き上一般人が認知することができないように、系統的に文章を変更し始め、科学者の集合的な探求だけを完全に示すようになっています。サイトのコーディネーターは、適切な系統的確認を構成する概要を即座に提供してくれます。SCP-4098-1のサブリミナルな概念が集められ、サイト-94が生んだ特性毎に安全に閉じ込められています。

成功した完了プロジェクト「ソクラテスの過剰なピュアさ」、

Separate Correlative Postscript:

別の関連する後書き:

別の関連する後書き:セパレート・コレラティブ・ポストスクリプト

Stressed, carrying previous Site-94 container parts, Sparse-Clearance Personnel spoke consecutive phrase: "S-why C-don't P-you S-guys C-just P-try S-talking C-like P-this?"

以前のサイト-94のコンテナ部品を運ぶ少数の許可を得た職員は、ストレスにさらされ、次のような連続した言葉を発しました。「S-なあ C-お前ら P-こんな S-ふうに C-話して S-みたら C-いいんじゃ P-ないか?」

「スーなあ、シーお前ら、ピーこんな、スーふうに、シー話して、スーみたら、シーいいんじゃ、ピーないか?」

Sequential Conclusive Product: Seventeen casualties, personnel supervising consigned punishment. Similar conduct prohibited.

連続した結末: 17人の死者、監督者は懲戒を受けました。同様の行為は禁じられました。

連続した結末シーケンシャル・コンクルーシブ・プロダクト: 17人の

ERROR

The Rokurokubi's portal does not exist.


エラー: Rokurokubiのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:5700026 ( 09 Oct 2019 23:47 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License