設定資料

遊撃機動部隊『す-1』通称『嵐の舞』
任務:様々なSCPや要注意団体への対処やサイトや部隊への増援など。
メモ:財団も遊撃部隊持っていそうと思って作成。部隊名の由来はゲーム「地球防衛軍」シリーズの主人公ストーム1から

登場人物

主人公:(名前未定)
性別:男性
年齢:未定(20代前半の予定)
役職:エージェント及び機動部隊隊員(または隊長)
クリアランスレベル:未定
特徴や経歴:先祖代々蒐集院でSCPと戦ってきた家系の生まれ、祖先は財団がアメリカからやってきたときに合流したため現在彼も財団で働いている。
祖母が呪術師で祖父が研儀官。
元不良。独りで街をうろつき時に殴り合いの喧嘩をしながらも困ってるひとを助けたり交番のお巡りさんと仲良くなったりしていた。門限はちゃんと守っていた。(不良じゃない?)、なおこれの影響かカラオケが趣味の一つとなっている。
SCPの収容違反事件で両親を亡くす、それ以来他人と距離をとるようになる。
「親すらも守れない俺に、人類の保護なんて…。」

研究員:(名前未定)
性別:女性
年齢:未定(20代前半の予定)
役職:Safeクラス、EuclidクラスSCPの研究、収容補助、エージェントや機動部隊の武器、装備の開発
クリアランスレベル:1、必要なら3
特徴や経歴:広島出身。海外の大学を主席で卒業、機械工学を専攻し博士号を取得。これで得た知識、技術を装備開発に役立てている…のだが、たまに実用性のないものを作り出すこともあるのが玉に瑕。(ここは愛嬌と言うべきか?)
また、なぜか戦車の運転ライセンスを持っており、私兵部隊を持っているもよう。
「おうおどれらぁ!ドッカンドッカン撃ち込んだれやぁ!!」

同期エージェント:(名前未定)
性別:女性
年齢:未定(20代前半の予定)
役職:エージェント、職員のメンタル面のケア、精神影響やミーム汚染の対策
クリアランスレベル:未定
特徴や経歴:主人公の小学校からの同級生で彼の良き理解者。大学では心理学を専攻しカウンセラーの資格を取得。ミーム汚染への耐性を財団に買われてスカウトされる。彼女自身や親族はSCPに関わってきた訳では無い。
「よーし、元気いっぱいで行こっ!」

武器装備類

近接武器:共振刀ユークリッド
説明:高周波ブレードのようなもの、共振現象を利用しダメージを与える。刃物というよりは鈍器に近いか。
メモ:財団神拳を読んで思いついたものです。

銃火器:ケテルアンドアポリオン
説明:組み立て式のアサルトライフル、セミオート、フルオート、三点バースト切り替えも可能。但し精度はそこまで良くない。装弾数30。精度と装弾数は今後改良されていく。
メモ:突然思いついた武器です、書いておいてあれですけど故障しそうだなぁ…。

銃火器:タウミエルFZ
説明:大型のスナイパーライフル。一般的な狙撃銃と同口径だが大型ミサイル並みの破壊力を持つ。装弾数8、一発撃つと3秒間の銃身冷却が必要。

装備品:スクラントン現実鎧(Scranton Real Armor:SRA)
説明:名の通りスクラントン現実錨を防弾ベストに融合させた防具。被弾によりヒューム固定機能が弱体化するため改良が行われている。

ERROR

The minamotrigger's portal does not exist.


エラー: minamotriggerのportalページが存在しません。利用ガイドを参照し、portalページを作成してください。


利用ガイド

  1. portal:5690543 ( 27 Sep 2019 08:13 )
layoutsupporter.png
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License